ドライバーダウンロード

NVIDIA GeForceソフトウェアお客様使用ライセンス

 

大切なお知らせ – よくお読みください: このNVIDIA GeForce ソフトウェアお客様使用ライセンス (「本ライセンス」) は、NVIDIA Corporation とその子会社 (「NVIDIA」) が所有し、ここからダウンロードできる GeForce ソフトウェア (コンピューター ソフトウェアと関連資料を含みます) (「本ソフトウェア」) の使用に適用される契約です。本ソフトウェアのダウンロード、インストール、複製またはその他の使用により、お客様は本ライセンスの条項による拘束を受けることに同意したものとみなされます。本ライセンスの条項に同意しない場合、本ソフトウェアをダウンロードしないでください。

前文

NVIDIA の製品の使用には、本ソフトウェア、グラフィックス コントローラー ボード上のハードウェア、パーソナル コンピューターという 3 つの要素が必要です。本ソフトウェアは、著作権法および国際著作権条約、その他の知的財産に関する法律および条約によって保護されています。本ソフトウェアは販売されるものではなく、本ライセンスを厳格に遵守して使用する場合に限って、使用許諾されるものです。ハードウェアはさまざまな特許によって保護され、販売されていますが、本ライセンスはそのような販売に及ぶものではありません。本ライセンスは、本ソフトウェアの使用に関する諸条件のみを記載しています。

1.定義

1.1 お客様。お客様とは、本ソフトウェアをダウンロードする団体または個人を指します。

2.ライセンスの付与

2.1 付与に関する権利と制限。NVIDIA は本ライセンスをもって、お客様が所有する NVIDIA GeForce または Titan ブランドのハードウェア製品と共に使用するために本ソフトウェアをインストールし、使用する非独占、譲渡不可能のライセンスをお客様に付与します。ただし、以下の制約があります。

2.1.1 権利。お客様の事業体の範囲内でお客様が使用する場合に限り、お客様は本ソフトウェアの複数のコピーを 1 台の共有コンピューターや同時に複数の異なるコンピューターにおいてインストールおよび使用し、また、本ソフトウェアの複数のバックアップ コピーを作成できます。「事業体」とは、お客様または法人 (会社や大学など) および当該法人が 50% 以上を所有する子会社による個人的使用を意味するものとします。

2.1.2 Linux/FreeBSD の例外。前記 2.1.1 条の条項にかかわらず、Linux または FreeBSD のオペレーティング システム、あるいはこれらのオペレーティング システムのソース コードから派生したその他のオペレーティング システムで使用することだけを目的として設計されたソフトウェアは、そのバイナリ ファイルをいかなる形態でも変更 (圧縮ファイルの展開を除きます) しないという条件で、複製と再配布が許可されます。

2.1.3 制限

変更またはリバース エンジニアリングの禁止。お客様は本ソフトウェアの変更 (ただし、2.1.2 条に規定される場合を除きます)、リバース エンジニアリング、逆コンパイルまたは逆アセンブルをしてはいけません。また、その他のいかなる方法でもソース コードの入手を試みてはいけません。

コンポーネントの分離の禁止。本ソフトウェアは単一製品としてライセンスが供与されます。その構成要素を複数のコンピューターで使う目的で分離してはいけません。また、ある構成要素を他の構成要素から切り離して使用してはいけません。

サブライセンスと配布の禁止。お客様は本ソフトウェアの販売、貸与、サブライセンス、配布、譲渡を行ってはいけません。公開パフォーマンスや放送のために本ソフトウェアを使用してもいけません。本ソフトウェアを使用して商用ホスティングサービスを提供してもいけません。

データセンターへの導入の禁止。データセンターへの導入の目的では、本ソフトウェアのライセンスは付与されていません。ただし、データセンターにおけるブロックチェーン処理を行うことは許されます。

3.終了

お客様が本契約書の諸条件のいずれかを遵守しない場合、本ライセンスは自動的に終了するものとします。その場合、お客様は本ソフトウェアとそのすべてのコンポーネントの複製物をすべて破棄しなければなりません。

防衛的停止。お客様が、NVIDIA に対する何らかの法的手続きを開始する、またはそれに参加する場合、NVIDIA は、かかる法的手続きの係属中に、その独自の裁量により、本ライセンスのもとで付与されるすべての使用許諾およびその他すべての権利を停止し、または終了することができるものとします。

4.所有権

本ソフトウェア (本ソフトウェアに組み込まれているあらゆる画像、写真、アニメーション、動画、音声、音楽、テキスト、その他の情報を含みますがそれらに限定されません)、それに付随する資料および本ソフトウェアのあらゆる複製物に対するすべての権原および知的財産権は、NVIDIA またはそのサプライヤーが保有します。

5.準拠法および拘束力のある仲裁

準拠法。本ライセンスは、抵触法の規則や原則を考慮または適用せずに、デラウェア州法に基づいて作成され、同州法に従って解釈されるものとみなされます。「国際物品売買契約に関する国際連合条約」は、本契約には適用されません。

仲裁。本ライセンスに関連し、または本ライセンスからもしくは本ソフトウェアの使用により発生した NVIDIA に対するあらゆる請求、NVIDIA との紛争や論争 (総称して「紛争」といいます) については、最初に NVIDIA に米国の郵便で連絡し (米国郵便住所: NVIDIA Corporation, ATTN: Legal, 2788 San Tomas Expressway, Santa Clara, California, 95051)、NVIDIA と非公式に紛争の解決を図ることにお客様は同意するものとします。NVIDIA がお客様とのかかる紛争をお客様による最初の非公式の請求から 60 日以内に解決できないという不測の事態となった場合 (あるいは、NVIDIA の見解として、紛争が 60 日以内に解決できそうになければ、それよりも早い時期に)、本契約書に定められたものを除き、お客様と NVIDIA の双方は、(NVIDIA による差止めまたはその他の衡平法上の救済の申立てを除く) あらゆる紛争を、Judicial Mediation and Arbitration Services (「JAMS」) においてその時点で効力を有する随意簡易仲裁手続きのもと、カリフォルニア州サンタクララ郡にある JAMS の仲裁人を前にした拘束力のある仲裁により解決することに同意するものとします。お客様がお住まいの地域における対面での審理を要求するか、あるいはお客様と NVIDIA が別段の合意をしない限り、仲裁はカリフォルニア州サンタクララ郡 (またはサンタクララ郡に最も近い JAMS の事務所) で行われます。本項の規定はいずれも、どちらかの当事者がデータ セキュリティ、知的財産権、もしくはその他の所有権の現実のまたは切迫した侵害、不正流用、もしくは違反を阻止するために必要な裁判所からの差止めやその他の衡平法上の救済を求めることを妨げるものではありません。何らかの理由で仲裁に関する本契約が紛争に適用されないことが判明し、結果として紛争の手続きが仲裁ではなく裁判で行われる場合、当該紛争は、カリフォルニア州サンタクララ郡の州裁判所または連邦裁判所にのみ提起されるものとします。

集団訴訟と陪審裁判の権利放棄。すべての申立ては、いわゆる集団または代表手続きの原告または原告団のメンバーとしてではなく、当事者個人の資格においてなされなければなりません。この権利放棄は集団仲裁に適用されますが、裁判所による集団訴訟の放棄を執行するためにかかる仲裁が必要である場合、または集団仲裁が NVIDIA によって明確に合意されている場合はこの限りではありません。お客様は、本ライセンス契約を締結することにより、お客様と NVIDIA がそれぞれ陪審による裁判を受ける権利や集団訴訟に参加する権利を放棄していることに同意します。

適用対象外とする権利。お客様は、本ライセンスの下で本ソフトウェアの使用を開始してから 30 日以内に NVIDIA に書面で通知することで、上記の本ライセンスにおける仲裁と集団訴訟/陪審裁判の権利放棄の条項を適用対象外とすることができます。かかる書面による通知は (1) お客様の名前、(2) お客様の住所、(3) 通知に関係する本ソフトウェアとして GEFORCE ソフトウェアへの言及、および (4) お客様が仲裁を通じて紛争を解決することを望まないことを記載し、かつ適用除外を選択できる 30 日の期間制限を遵守していることを証明する明確な声明を同封の上、ATTN: LEGAL, 2788 SAN TOMAS EXPRESSWAY, SANTA CLARA, CALIFORNIA, 95051 に送付しなければなりません。

6.保証の免責条項と賠償責任の制限

6.1 無保証。準拠法で認められる最大限の範囲において、本ソフトウェアは「現状のまま」提供され、明示的なものか、黙示的なものか、法定されているかを問わず、本ソフトウェアに関連する、または本ソフトウェアを原因とする、いかなる性質や種類の保証 (商品性、特定目的に対する適合性、権原、非侵害性に関する黙示の保証を含みますが、それらに限定されません) も NVIDIA とそのサプライヤーは拒否します。上記を制限することなく、お客様が入手し、インストールした本ソフトウェアがお客様のグラフィックス コントローラー ボード、オペレーティング システム、およびコンピューター ハードウェアに適したバージョンであることを判断し、検証する責任は、お客様だけが負担します。

6.2 責任の制限。NVIDIA もしくはそのサプライヤーは、準拠法で認められている最大限の範囲で、本ソフトウェアの使用ないし本ソフトウェアを使用できなかったことから生じる特別損害、偶発的損害、間接的損害、派生的損害や、営業利益の損失、データの喪失、事業の中断、営業情報の喪失の損害に対して、たとえ NVIDIA がかかる損害の可能性についてあらかじめ指摘されていた場合であっても、一切の賠償責任を負わないものとします。本ライセンスの下の、または本ライセンスから発生した NVIDIA の責任額の累積合計は、その責任の発生原因となった特定のソフトウェアを使用するためにお客様が NVIDIA に支払った正味金額を超えることはないものとします。あるいは、お客様が本ソフトウェアを使用するにあたり NVIDIA が何の料金も受け取っていない場合には、10 米ドルを最高額とします。

7.システムの更新

お客様は、本ソフトウェアの使用のためにお客様のシステムを最適化する目的で、本ソフトウェアがお客様のシステムを対象に、アクセス、情報収集、アップデート、設定を行うことに、本ライセンスをもって同意し、了承したものとします。お客様が本ソフトウェアを使用する限りにおいて、お客様はここに、上記のすべてに同意し、お客様にはかかる同意をする権利があることを表明し保証するものとします。加えて、お客様のシステムのための適切なバックアップ データやシステムの復元ポイントを保持しておくことに関して、お客様が全責任を負うことにお客様は同意するものとします。また、(a) 本ソフトウェアを通じて開始されたシステム (あるいは、システムのあらゆるパーツ) の、構成、アプリケーション設定、環境変数、レジストリ、ドライバー、BIOS またはその他の属性の変更、または、(b) NVIDIA のアップデート サービスを通じた本ソフトウェアまたは第三者製のソフトウェア パッチのインストールを原因とする、またはこれに関連するシステムの損害や喪失 (データやアクセスの喪失を含みます) に対して NVIDIA は一切の責任を負わないことについて、お客様は同意するものとします。本ソフトウェアには、Web サイトやサービスへのリンクが含まれる場合があります。NVIDIA は、かかるサイトやサービスがお客様の個人情報をどのように集め、使用し、共有することができるのかをお客様が理解できるようにするため、お客様が訪問することにしたサイトやサービスにおけるプライバシーに関する声明を確認することを推奨します。NVIDIA は、他の企業または団体により支配されているサイトやサービスのプライバシーに関する声明または活動に関して、一切の責任を負いません。

登録とお客様情報。本ソフトウェアの登録に関してお客様が提供した情報が完全であり、かつ正確であることをお客様は表明し、保証するものとします。お客様が登録その他の際に個人データを NVIDIA に提供する限りにおいて、NVIDIA がかかる情報を NVIDIA のプライバシーに関する方針に基づいて収集、使用、開示することについても、お客様は同意するものとします。NVIDIA のプライバシーに関する方針は、URL http://www.nvidia.com/object/privacy_policy.html で確認できます。この 7 条で説明されているように本ソフトウェアによってシステム更新が行われることをお客様が望まない場合には、本ソフトウェアの該当する NVIDIA アップデート コントロールパネルの [設定] タブにおいて [自動的に更新を確認する] のチェックを外してください。

8.その他

本ライセンスのいずれかの条項が法律と矛盾する場合、あるいは法律の下で完全には執行できない場合、かかる条項は、法律に矛盾せず、法律の下で完全に執行可能となるために必要な範囲に限定されて解釈されます。本ライセンスは本件に関する当事者間の最終的な、完全かつ唯一の合意であり、口頭または書面を問わず、これに先行する、あるいはこれと同時に決められた本件に関するあらゆる見解と合意に優先するものとします。本ライセンスは、権限を有する NVIDIA の役員が書類に署名した場合にのみ、変更できます。アメリカ合衆国の産業安全保障局 (BIS) や適用される輸出関連法、制限、規制が禁止しているいかなる国にも本ソフトウェアを出荷したり、持ち込んだり、輸出したりしないこと、BIS やこれらの法律、制限、規制が禁止しているいかなる方法でも本ソフトウェアを使用しないことに、お客様は同意するものとします。