TwinView デュアルディスプレイアーキテクチャ

 
 

 

 

 

マルチディスプレイを選択する理由


NVIDIA TwinView™ アーキテクチャでは、ついに 1 つの GPU でマルチディスプレイがサポートされるようになりました。1 つのディスプレイ内でウィンドウを重ねて表示するのではなく、複数のディスプレイで作業を行うことができます。金融アナリストは、各データストリームの追跡専用モニタを使用できます。グラフィックデザイナは、1 つ目の画面全体をパレット専用に使い、もう 1 つの画面を編集用に使うことができます。メールを読みながらニュース番組を見ることもできます。さまざまなディスプレイオプション(デジタルフラットパネル、RGB モニタ、TV、アナログフラットパネルなど)がサポートされているので、個人のニーズに合わせてビジュアルソリューションをカスタマイズでき、生産性が向上します。

その柔軟性はディスプレイの選択にとどまりません。NVIDIA の統合ドライバアーキテクチャは、ディスプレイの設定にさまざまなモードを提供します。

 

 

 

image.jpg

  • 標準 Windows® 98 マルチモニタサポートは、デスクトップを両方のディスプレイに広げます。このモードを選択すると、デスクトップを横に広げたり縦に重ねたりすることができるので、金融アナリストのデータ追跡には最適なソリューションです。
  • アプリケーション専用では、アプリケーションを 1 つまたは両方のモニタ専用にすることができます。このモードは、エンターテイメントアプリケーションに最適です。
  • クローンモードでは、複数のモニタが同じ出力を表示します。このモードはプレゼンテーションに適しています。プレゼンタが演壇で小さいモニタを使う一方で、プロジェクタには聴衆向けのデータを表示されます。
  • アプリケーションゾーンモードでは、プライマリディスプレイのイメージの一部をズームインして、セカンダリディスプレイに表示します。このモードは、イメージ編集や CAD アプリケーションでのモデリングに最適です。
  • 仮想デスクトップは、フル pan-and-scan モードをサポートし、1 つまたは両方のディスプレイ用に設定できます。

 

 

TwinView は、スペースや時間がないビジネスユーザー、創造力に溢れたグラフィックデザイナ、およびあらゆる技術を愛好するユーザーを、1 つのディスプレイの狭苦しい空間から解放します。

現在、この機能は Mac システムでは使用できません。