Back

Graphics Processing Unit (GPU)

 
 

 

 

GPU PC のすべてが変わる


1999 8 31 日、PC 業界にグラフィック処理ユニット(GPU)が登場しました。GPU は技術的に「1000 万ポリゴン/秒以上を処理できる、変換、ライティング、トライアングルセットアップおよびクリッピング、レンダリングなどの各エンジンを 1 枚のチップに統合したシングルチッププロセッサ」と定義されます。

 

 

 

 

 

NVIDIA の次世代 GPU のパワーによって、キャラクタやさまざまな世界の設計がさらに自由になります。この技術は、ビジュアルに細かいディテールを組み込むことができるだけでなく、強力な人工知能やレベル設計なども追加できます。この技術はゲーム業界にとって、非常に大きな躍進です。」

Darren Falcus
Acclaim Studios Teesside
最高責任者兼総括管理者)

 

 

 


GPU は、これまの PC 体験をすべて一新します。

3D は日常生活でますます親しみのあるものになってきているので、処理速度を上げる必要性も高まっています。GPU の登場により、負荷が大きい変換およびライティング計算が CPU から GPU に移行し、グラフィック処理速度が上がりました。これによって、パフォーマンスを犠牲にせずに、あらゆるシーンでディテールと複雑さを高めることができます。つまり、GPU を使用すると優れたリアリズムを自由に表現できるのです。

現実の世界を仮想で表現するときに難しいのは、オブジェクトどうしやオブジェクトとその周囲が相互動作する様子を再現することです。これは、すべての変数を処理するための計算を瞬時に集中して行う必要があるためです。かつては、このプロセスの障害が CPU リソースを解放していました。現在では、これは当てはまりません。

 

 


image.jpg