NVIDIA®、NVIDIA® SLI™技術をIntel® Core™ 2 Duoプラットフォームに提供

 
 

新しいNVIDIA® nForce® 500シリーズMCPとGeForce® 7シリーズGPU、Intel Core 2 Duoプロセッサの組み合わせで、熱狂的ユーザ向けの高性能プラットフォームを実現

2006年6月5日 - プログラム可能なグラフィックス・プロセッサ技術で世界をリードするNVIDIA(エヌビディア)コーポレーション(本社:米国カリフォルニア州サンタクララ、社長兼CEO:ジェンスン・フアン(Jen-Hsun Huang)、Nasdaq:NVDA)は米国時間6月5日、台湾・台北で今週開催されるComputexにおいて、Intel® Core™ 2 Duoプロセッサに対応した製品を幅広く展示すると発表しました。ComputexのNVIDIAブース(第1ホール、ブース番号:b810)では、NVIDIAのGeForce 7シリーズのグラフィックス・プロセシング・ユニット(GPU)とNVIDIA nForce 500シリーズのメディア・コミュニケーション・プロセッサ(MCP)、Intel Core 2 Duo CPUあるいはIntel Core 2 Extreme CPUを用いた驚異的な高精細度画像(HD:ハイディフィニション)ゲーム用システムなどを展示します。展示される製品は、以下の通りです。

  • 新製品のGeForce 7950 GX2グラフィックス・ソリューション:1枚のPCI-Express x16グラフィックスカードにGeForce7 GPUを2基搭載しており、1枚のグラフィックスカードとして究極のパフォーマンスを実現します。
  • NVIDIA Quad SLI技術:2枚のGeForce 7950 GX2グラフィックスカードを、NVIDIA SLI構成によって1つにまとめます。
  • NVIDIA nForce 500シリーズ:Intelプラットフォーム用MCPで、NVIDIA nForce 590 SLI、NVIDIA nForce 570 SLI、NVIDIA nForce 570 Ultraなど、いずれも、Intel Core 2 Duo CPUおよびIntel Core 2 Extreme CPU向けに開発された製品です。

インテルのデジタル・ホーム・グループ担当副社長兼コンシューマPCプラットフォーム・グループ担当ジェネラル・マネジャーのジェラルド・ホルツハマー氏は、次のように述べています。「ゲーム分野は、私たちにとっても非常に大事な分野です。ゲーマーの皆さんには、当社のIntel Core 2 Duoプロセッサで新次元のパフォーマンスを楽しんでいただきたいと考えていますし、そのような環境がNVIDIA SLIプラットフォームで整うことを、非常に嬉しく思います。」

NVIDIA nForce 590 SLIは高速・高機能を望む熱狂的ユーザ(エンスージアスト)向けマザーボードに最適な基礎となるMCPで、エンスージアストがエンスージアスト向けに一から設計をやり直し、開発しました。NVIDIA GeForce GPU、1基や2基どころか最大4基を使用可能で、究極の高画質でゲームを楽しむことができます。マザーボードのパフォーマンスを少しでも高くすることを念頭に設計されており、ネットワークゲームに最適化したNVIDIA FirstPacket™技術やSLI-Readyメモリのサポート、新しいエンハンスト・パフォーマンス・プロファイル(EPP)メモリ仕様を活用して従来以上のメモリ・パフォーマンスが得られる業界初のコアロジック・ソリューションなど、かつてないほど豊富な機能をゲーマーに提供します。Intel Core 2 Duo CPUとIntel Core 2 Extreme CPUに対応したNVIDIA nForce 590 SLI MCPは、1つのコントローラでデュアルRAID 5をサポートするとともに2本のx16 PCI Expressスロットをサポートしていますが、これは、消費者向けPC用コアロジック・ソリューションとして業界唯一となります。

NVIDIAのMCPビジネス担当ジェネラル・マネジャー、ドリュー・ヘンリーは、次のように述べています。「Intel Core 2 ExtremeとCore 2 Duoという2つのプロセッサが登場したことは、私たちにとっても画期的なことでした。インテルのお客様に満足をお届けすることはNVIDIAにとってとても大事なことであり、今回、さまざまな市場セグメントを包括的にカバーする各種製品を通じ、NVIDIA nForce技術とNVIDIA GeForce技術、NVIDIA SLI技術を提供できることを非常に嬉しく思います。」

Intel Core 2 Duoプラットフォームに対応したNVIDIA nForce 500搭載マザーボードおよびNVIDIA GeForce 7950 GX2 GPUは、ASUSTeKやBFG、Biostar、DFI、ECS、EVGA、Gigabyte、MSI、XFXなど、世界をリードするマザーボード・メーカーやアドインカード・メーカー、大手システム・ビルダー各社からも提供されます。

NVIDIA Intel Core 2 Duo-Ready製品に関する詳細は、http://www.nvidia.comをご覧ください。


NVIDIAについて

NVIDIA(エヌビディア)コーポレーション(本社:米国カリフォルニア州サンタクララ、社長兼CEO:ジェンスン・フアン(Jen-Hsun Huang)、Nasdaq:NVDA)は、一般消費者および専門家の双方のコンピュータ市場に向けた最新のグラフィックスおよびマルチメディア・プロセッサにおける世界的リーダーです。同社のGPU(グラフィックス・プロセッシング・ユニット)とMCP(メディア・アンド・コミュニケーション・プロセッサ)およびWMP(ワイヤレス・メディア・プロセッサ)は、幅広い市場で採用されており、一般消費者向けおよび企業向けPC、ノートPC、ワークステーション、PDA、携帯電話、ビデオゲーム機など様々なコンピューティング・プラットフォームに組み込まれています。NVIDIA GeForce, NVIDIA GoForce, NVIDIA Quadro, NVIDIA nForce といった製品群は、ビデオゲーム機、映画製作、放送、インダストリアル・デザイン、宇宙探査、医療画像のアプリケーションを変貌させつつあります。本社はカリフォルニア州サンタクララにあり、従業員数は世界で2,500人を超えます。詳細についてはwww.nvidia.com あるいは日本語サイトhttp://jp.nvidia.com/ をご覧下さい。

 

本リリースに関するお問い合わせ先: 

エヌビディア広報事務局
株式会社プラップジャパン 渡辺、田村
Emailアドレス: h-watanabe@prap.co.jp
Tel: 03-3486-6868  
Fax: 03-3486-7502




###

NVIDIA® Corporationは2016年度の登録商標です。すべての会社名および/または製品名はそれぞれのメーカの商標および/または登録商標です。機能、価格、可用性、および仕様は予告なしに変更されることがあります。

NVIDIAに関する詳細については、NVIDIAプレスルームhttp://www.nvidia.co.jp/page/press_room.html をご覧下さい。