Quadro

Genlock

 
 


フレーム同期化の部分集合として、genlockは一般的にビデオ製作後、非線形の編集(NLE)、および放送スタジオで使用されます。その使用は、ワークステーションのグラフィックス出力が外部的に発生した(GEN)信号にロックされるのを(LOCK)確実にし、スタジオの装置(カメラ、ビデオ・テープ・レコーダ、キャラクタまたはタイトルジェネレータなど)が共に有効に動くのを保証してくれます。NVIDIA Quadro G-Syncオプションカードにより、外部同期ソースにに対してサブ走査レベルの同期化が実行可能となります。
genlock1.jpg

BNC genlockコネクタを通して、NVIDIA Quadro G-Sync、グラフィックスビデオタイミングは外部のタイミングソースと同期されることができます。その代りに、このソースは、垂直なリフレッシュ・レートをロックするために周期的な信号をディスプレイ・システムに供給します。

典型的なNLEビデオ環境で使用されるGenlock

通常、ワークステーションユーザは「自家の同期化」信号を、通常NTSC(米国)かPAL(ヨーロッパ) ) rates¡Xで設定されるグラフィックス板に差し込み、外部の同期信号の様々な利点のエッジとなるようにグラフィックス板に命令します。