Adobe

リアルタイムのビデオ編集で、最良の作品をより速く

Adobe と NVIDIA が共同開発した GPU で高速化された Adobe Mercury Playback Engine では、NVIDIA GPU と NVIDIA® CUDA® 並列計算プラットフォームを活用して、インタラクティブなリアルタイム編集を実現しており、レンダリング済みエクスポートの最終段階で最大で 24倍¹ 性能が高速化しています。

ADOBE PREMIERE PRO CC の NVIDIA GPU で高速化された主な機能

モーフカット

語り手の顔が映されたインタビュー映像に入る見苦しいジャンプカットを、新しいモーフカット機能で自動で取り除くことができます。フェイストラッキング、フレーム補間と GPU の性能を使って、かっては不可能だと思えたシームレスな遷移を実現します。

画期的な 4K: 高速な RED メディア再生を実現する GPU のデベイヤー処理

NVIDIA GPU で強化されたリアルタイム RED カメラメディア の 4K 再生がデベイヤー処理を高速化します。この画期的な新しいスピードにより、編集担当者は専用の RED ROCKET カードを購入する必要がなくなり、コストが削減されシステム構成上の問題が軽減します。

Lumetri Deep Color Engine

NVIDIA GPU が他に例を見ない応答性を提供し、組み込まれている Lumetri Deep Color Engine での作業を簡素化します。Lumetri Deep Color Engine では、SpeedGrade での色補正が可能で、自身で作成した SpeedGrade の「見栄え」に Premiere Pro CC 内から直接アクセスすることも簡単です。そして今、Lumetri カラーパネルにある新しくなったカラーワークスペースのおかげで、編集担当者はアプリケーションから離れることなく、編集処理のどの時点からでも色彩と明るさを操作できるようになりました。

デモ: Lumetri Deep Color Engine の性能を強化 (00:38)

Mac 最適化

NVIDIA で高速化された Mac 用の CUDA パフォーマンス最適化により、追加設定なしの設定の時と比べて Premiere Pro CC の性能が最大で 40% 高速化されます。 NVIDIA CUDA ドライバーにアップグレードするだけで、このスピードを無料でお楽しみいただけます。

Adobe Anywhere との統合

GPU で高速化された Premiere Pro CC が Adobe Anywhere に組み込まれているため、ビデオの編集担当者、視覚効果アーティスト、およびその他のクリエイティブにおける専門家らは、どんなネットワークからでも一元管理されたメディアやアセットを使ってシームレスに共同で作業することができます。詳しくご覧下さい

 

¹ Intel Xeon E5 2687W 3.10GHz CPU を 2つ使用して比較 (合計 16 コア)

*Quadro パフォーマンスドライバーは今すぐダウンロードできます。最終的な性能は、システム構成、コンテンツおよびユーザーの作業によって異なります。

Premiere Pro CC
Premiere Pro CC
 
 
販売代理店を探す
 
Videos
 
Gone Girl Case Study 
(PDF 814 KB)
 
 
お勧めの公認GPU