Adobe Flash 10.1
 
Bg Gradient
Adobe Flash 10.1 beta入手のための3ステップ :

1 お使いのNVIDIA GPUがFlashアクセラレーションに対応しているかどうかチェックしてください。詳細はこちら
2 最新リリース195、あるいは最新のNVIDIAドライバをダウンロードして下さい。詳細はこちら
3 今すぐFlash Player 10.1をAdobe.comからダウンロードしよう。詳細はこちら
完全無欠なフラッシュビデオ
完全無欠なフラッシュビデオ
オンラインビデオなど、NVIDIA® グラフィックスプロセッサを搭載するフルスクリーン、高画像コンテンツをスムーズに楽しみましょう。GPU搭載のNVIDIA® ION™ 、NVIDIA® GeForce®-搭載のPC、NVIDIA® Tegra®-搭載の機器など、Adobe Flash Player 10.1 ベータ版はこちら。GPU搭載の映像が素晴らしいウェブサイトからAdobe Flash 10.1コンテンツなど、これらの高画質ギャラリーページをご覧ください。Adobe Flash Player 10.1は、2010年より販売予定です。
HDギャラリーページ
Flashはいたるところに存在します。GPUによってより高速化されたAdobe Flash 10.1コンテンツについて、お気に入りのウェブサイトからHDギャラリーページへと行きましょう。Adobe Flash Player 10.1の完全製品版のリリースは、2010年の前半となる予定です。

これらのサイトをHDまたはフルスクリーンSDでお楽しみください :

Adobe Youtube Hulu Vimeo


Industry Buzz
「FlashのためのGPUアクセラレーションは、間違いなく半端ないものだ。YouTubeに出ているスタートレックの予告編をNVIDIA Ion搭載HP Mini 311出力の外部モニタで見たが、それでも完璧な再生だった。完全な機能を備えたシステム上でさえ、これまではHD Flashクリップを再生しようとするとCPUサイクルに影響が出ていたのだから、400ドルのネットブックでこれだけの再生ができるなんて、喝采に値すると言ってもいいくらいだ。」   「Adobeは、NVIDIA IONグラフィック搭載のネットブック上で高品位なFlashムービーをフルスクリーンで再生する事が、Flash Player 10.1で可能に成ると公式発表した…」

「先週行われたNVIDIA GPUテクノロジー・カンファレンスで両方の動作デモを見るチャンスがあったのだが、この進歩がとても注目に値することを保証する。」
– Gizmodo – Notebooks.com

「AdobeとNVIDIAは、Flashプレーヤーの次のバージョンが、オンライン映像を向上させるためにNVIDIAのグラフィック処理装置(GPU)を利用することになると発表した。Adobe Flash Player 10.1は、ベータ版として本年末までにリリースされるが、NVIDIA GeForce、Ion、およびTegraチップによって性能を大幅にアップするように設計される。」

「IONプラットフォームがベースのネットブックやネットップは、オンラインビデオの分野ではIntel Atomプラットフォームが期待に達していないという現状から、Flash 10.1から大きなメリットを得るだろう。」

「これらの企業は、幅広いモバイルインターネット機器でのGPUビデオおよびグラフィックアクセラレーションを利用し、Flash Player 10.1の性能を最適化・向上させるために、Open Screen Projectの一部として緊密に協力している。」

– eWeek

– ZDNet