TESLA

次世代スーパーコンピュータ

アメリカ合衆国エネルギー省の次世代スーパーコンピュータが GPU で高速化されます

GPU がその性能とエネルギー効率性を進歩させるにつれ、高速化システムが高性能コンピューティング (HPC) の新しい水準となり、エクサスケールの追求において重要な要素となりました。このため、アメリカ合衆国エネルギー省は、CORAL の一環として世界をもっとエクサスケールに近づける 2 台の GPU で高速化されたスーパーコンピュータを構築しています。

オークリッジ国立研究所の 「Summit」 とローレンス・リバモア国立研究所の「Sierra」では、次世代 IBM POWER サーバー上で NVIDIA® Tesla® GPU アクセラレータNVIDIA NVLink™ 高速インターコネクト技術が採用されます。稼働した場合、今日の最速スーパーコンピュータよりもはるかに高速となるピーク時の性能で 100 ~ 300 ペタフロップスを実現します。

スーパーコンピュータの
内部をご覧ください

Download the white paper
 
リソース