NVIDIA Tesla GPU、Mellanox InfiniBandネットワークにおける通信を高速化

 
 
CPU依存度を引き下げる新しいソフトウェア・ソリューションが登場

2009年11月18日 - オレゴン州ポートランド(SC09)- NVIDIA (本社:米国カリフォルニア州サンタクララ、社長兼CEO: ジェンスン・フアン(Jen-Hsun Huang)、Nasdaq:NVDA)とMellanox Technologies社は、本日、NVIDIA Tesla™ GPU (グラフィックス・プロセッシング・ユニット)搭載サーバへMellanox InfiniBandで通信を行う際のレイテンシを削減し、クラスタにおけるアプリケーション・パフォーマンスを30%も改善できるソフトウェアを発表しました。

GPU-CPUサーバは、GPUとInfiniBandネットワークの間で行うメモリ転送の開始と管理をCPUが行わなければならないシステム・アーキテクチャとなっています。今回、発表された新しいソフトウェア・ソリューションでは、Tesla GPUがデータを一定のシステム・メモリへと転送し、そのメモリをMellanox InfiniBandソリューションが読み出してネットワーク経由で送信する形となります。この結果、システムの総体的なパフォーマンスと効率が向上するのです。

東京工業大学の松岡聡教授は、次のように述べています。「NVIDIA Tesla GPUを活用するとクラスタの各ノードにおけるパフォーマンスが大きく改善されるのですが、今度は、複数GPUを使うとネットワーク通信がボトルネックとなることが、『TSUBAME 1』におけるプロダクション・ランで明らかになりました。しかし今回、NVIDIAとMellanoxの協力により、InfiniBandネットワークでCPUの関与を減らし、高性能GPUクラスタのパフォーマンスを大幅に高めることが可能になりました。おかげさまで、次の『TSUBAME 2.0』では、アーキテクチャをさらに進化させることができます。」

Mellanox Technologies社でハイパフォーマンスコンピューティングとテクニカル・マーケティングを担当するディレクター、ジラッド・シャイナー(Gilad Shainer)氏は、次のように述べています。「GPUベースのクラスタでは、コンピュートインテンシブな処理の大半をGPUが実行します。であれば、InfiniBandを経由してGPUがインテリジェントな形で通信できるようにシステム・アーキテクチャが進化するのは当然のことだと言えます。そうすれば、将来、エクサスケールのコンピューティングを実現したり、幅広いアプリケーションのパフォーマンスを大幅に高めたりすることが可能なコンピューティング・プラットフォームができますから。」

NVIDIAのTesla事業担当ジェネラルマネージャー、アンディ・キーン(Andy Keane)は、次のように述べています。「データセンターのパフォーマンスが気になる人はInfiniBandを使います。今回の新機能は、InfiniBand経由の通信に対するCPUの関与を減らす形でGPUベースのクラスタのアプリケーション・パフォーマンスをさらに高めてくれます。」

このソフトウェア機能は、2010年第2四半期にNVIDIA CUDA™アーキテクチャ用ツールキットへ搭載する予定です。この機能は、Tesla S1070 1Uコンピューティング・システムとTesla M1060モジュール・ベースのクラスタのほか、新しいTesla 20シリーズ、S2050およびS2070の1Uシステムでも使えます。

NVIDIAについて

NVIDIAは、1999年にグラフィックス・プロセッシング・ユニット(GPU)を発明した時、コンピュータグラフィックスのパワーを世界に目覚めさせました。それ以来、ポータブルメディアプレイヤーからノートブック、ワークステーションまで幅広い範囲におけるインタラクティブなグラフィックス機器で、継続的かつ驚異的なビジュアルコンピューティングの新しい標準を創り上げてきました。NVIDIAのプログラム可能なGPUの専門的技術は、費用のかからない安価な、そして幅広いアクセスができるスーパーコンピュータによる並列処理の進歩を続けています。米フォーチュン誌でNVIDIAは半導体産業におけるイノベーション分野で2年連続して1位にランキングされました。より詳しい情報については、www.nvidia.comあるいは日本語サイトhttp://www.nvidia.co.jpをご覧ください。

本案件に関するお問合せ先: 

エヌビディア
マーケティング本部 広報/マーケティング・コミュニケーションズ
中村
Emailアドレス: knakamura@nvidia.com
Tel: 03-6743-8712 Fax: 03-6743-8799

エヌビディア広報事務局
共同PR株式会社  武内 / 渡部
Emailアドレス:n-takeuchi@kyodo-pr.co.jp / hi-watanabe@kyodo-pr.co.jp
Tel: 03-3571-5326 Fax: 03-3574-0316




###

NVIDIA® Corporationは2016年度の登録商標です。すべての会社名および/または製品名はそれぞれのメーカの商標および/または登録商標です。機能、価格、可用性、および仕様は予告なしに変更されることがあります。

NVIDIAに関する詳細については、NVIDIAプレスルームhttp://www.nvidia.co.jp/page/press_room.html をご覧下さい。