NVIDIA Tesla D870

NVIDIA® Tesla™ D870 デスクサイド GPU演算システムでは、デスクサイドのスーパーコンピュータに、2台の巨大な並列型Tesla C870 GPU演算プロセッサを組み合わせました。これにより、科学者、分析家、他の技術専門家の方々が求めるハイ・パフォーマンス・コンピューティング(HPC)の課題を解決します。

この製品の最新バー ジョンのご購入をお勧めいたします – Quadro Plex 2200 D2

D870 デスクサイドの GPU 演算システムは、オフィス環境に適した静かなデスクサイドのシステムで、Tesla C870 GPU コンピューティング・システムを2台搭載しています。256のストリーミング・プロセッサ・コアでCUDAのC-言語開発環境、開発用ツール、すでに移植した幅広いアプリケーションを搭載したTesla D870 は、従来では大型コンピュータのクラスタを必要とした諸問題を解決する専用のデスクサイド・システムです。


Image Courtesy of Evolved Machines.
超マルチスレッドのプロセッサ・アーキテクチャ
従来では大型の共有クラスタを必要としたデスクトップ上で、コンピューティングにおける問題を解決します。

Tesla C870 GPU2機、各機に 128の浮動小数点プロセッサ・コアを搭載
どのC870 GPU においても、最大700ギガフロップのパフォーマンス(ピーク値1テラフロップ)を達成します。

複数のGPU コンピューティング
複数のGPUに分割することにより大型の問題を解決します。

共有データメモリ
共有データの使用により、複数のプロセッサ・コアの同時可動が可能になります。

高速、 PCI-Express データ転送
CPU と GPU間で、高速しかも高い処理能力の通信が可能になりました。

Image Courtesy of University of Illinois at Urbana-Champaign.


  • 製品の概要はPDF をダウンロードしてご覧ください。こちらをクリックして下さい。 (1.7 MB PDF)
CUDA Zone
NVISION 08
The University of Tokyo