関連リンク

GoForce 2100

 

NVIDIA® GoForce™ 2100メディアプロセッサによって、携帯電話メーカーは、組込み型カメラやカラーグラフィックスを現製品および新製品設計に急速に採り入れています。GoForce 2100メディアプロセッサによって、OEMメーカーは、ハンドセット全体を再設計したり再検定したりすることなく、高性能マルチメディアを容易に組み込めるようになりました。その結果、製造費や開発費が削減されて、OEMメーカーは高解像度カラーグラフィックスおよびカメラ携帯電話を消費者にアピールする価格帯で販売することが可能になりました。

GoForce
GoForce 2100は、最高320x240ピクセルのLCDスクリーン解像度をサポートする最初のパワフルな2Dグラフィックス用ハードウェアアクセラレーションエンジンを携帯電話メーカーに提供します。GoForce 2100によって、内蔵メモリサイズが増加し、より高いスクリーン解像度、より鮮明なカラーおよびJPEG圧縮が可能になります。176x220解像度の二重バッファリングを含む64ビットグラフィックスエンジンは、他の追随を許さないグラフィックス性能をもたらし、ゲーム等のアプリケーション性能が向上します。
IO_keyfeatures_us.gif
 
  • 160KB内蔵メモリ
  • バッテリー寿命を最大にする先進のパワーマネージメント機能
  • フレキシブルフラットパネル(LCD)インタフェースは、多種多様なパネルタイプおよびサイズを接続
  • フレキシブルホストCPUインタフェースは、多種多様なホストCPUを接続