追加情報
  • 2 世代目の変換およびライティング(T&L)

    変換およびライティング(T&L)は、非常に強力なプロセスです。T&L を組み合わせることにより、フォトリアリズムが大幅に強化され、画面上にいきいきとした世界が作成されます。NVIDIA GPU は別々の T&L エンジンを使用するため、各エンジンを最大能力で実行できます。

  • TwinView デュアルディスプレイアーキテクチャ

    NVIDIA の TwinView™ デュアルディスプレイアーキテクチャでは、ついに 1 つの GPU でマルチディスプレイをサポート可能になりました。金融アナリストが 2 台目のモニタを各データストリームの追跡専用に使ったり、グラフィックデザイナが 1 台目の画面全体をパレット専用に使い、もう 1 台の画面を編集用に使うことも可能です。

  • 統合ドライバアーキテクチャ(UDA)

    ソフトウェアドライバとの上位互換と下位互換を保証します。NVIDIA の製品はすべて同じドライバソフトウェアで動作するため、NVIDIA の新製品も簡単にアップグレードできます。

Quadro2 Go

 

エンジニアやアニメーション制作者などのワークステーションユーザーは、モバイルプラットフォームでリアルタイムの対話を可能にする製品の登場を待ち望んでいましたが、ついに NVIDIA から、Quadro™2 Go 搭載の初のモバイルワークステーションが発表されました。NVIDIA Quadro2 Go のグラフィック処理ユニット(GPU)は、従来のワークステーションソリューションと同じ完全な機能セットやパフォーマンスとプロフェッショナルアプリケーションへの対応を備えた初の実用モバイルワークステーションを実現します。NVIDIA から Quadro2 Go が発表されたことにより、デジタルコンテンツや特殊効果、後編集、3D エンターテイメントアプリケーションなどの開発に、高度コンピューティングと 3D 画像表示能力を活用する新たな時代が幕を開きます。

グラフィックコア:

64 ビット DDR または 128 ビット SDR

ピクセル/:

2 億 860

メモリ帯幅:

2.9GB/

トライアングル/秒:

1700 万


Quadro2 Go は、高い評価を受けている NVIDIA® の Quadro™2 ワークステーションファミリと同じアーキテクチャに基づき、アドイングラフィックカードを装備したデスクトップワークステーションに匹敵する高速パフォーマンスと滑らかなフレームレートによりワークステーションアプリケーションを実行します。ノートブックでワークステーション級のパフォーマンスを実現することにより、外出先にも大切なツールを携帯し、どこにいても高い生産性を上げることができます。

 

TwinView デュアルディスプレイアーキテクチャ
NVIDIA の TwinView™ デュアルディスプレイアーキテクチャでは、ついに 1 つの GPU でマルチディスプレイをサポート可能になりました。金融アナリストが 2 台目のモニタを各データストリームの追跡専用に使ったり、グラフィックデザイナが 1 台目の画面全体をパレット専用に使い、もう 1 台の画面を編集用に使うことも可能です。