追加情報
  • Digital Vibrance Control (DVC)

    鮮明な画面をあらゆる環境で表示するために、ユーザーが自分の作業スペースの状況に応じてカラーコントロールをデジタル調整することができます。
    現在、この機能は Mac システムでは使用できません。

  • NVIDIA Shading Rasterizer

    シングルパスの高度パーピクセル陰面処理機能により、自然界の物体や現象(煙、雲、水、布、プラスティックなど)を本物そっくりに映し出します。

  • TwinView デュアルディスプレイアーキテクチャ

    NVIDIA の TwinView™ デュアルディスプレイアーキテクチャでは、ついに 1 つの GPU でマルチディスプレイをサポート可能になりました。金融アナリストが 2 台目のモニタを各データストリームの追跡専用に使ったり、グラフィックデザイナが 1 台目の画面全体をパレット専用に使い、もう 1 台の画面を編集用に使うことも可能です。

Quadro2 MXR/EX

 

ワークステーション GPU


NVIDIA
は、NVIDIA ワークステーションソリューションの Quadro2 ファミリに、Quadro2 EX を追加しました。Quadro2 EX は、プロフェッショナルレベルの 3D および 2D パフォーマンス、包括的なアプリケーションサポート、および業界屈指の画質をこれまでにない低価格で提供する、高い評価を受けている初心者向けワークステーショングラフィックソリューションです。

NVIDIA Quadro2 MXR は、主流のプロフェッショナルユーザーに高度なワークステーション機能を提供します。このソリューションには、NVIDIA の革新的な TwinView ディスプレイアーキテクチャ、Digital Vibrance ControlNVIDIA Shading Rasterizer などの豊富な機能が備えられています。

 


Quadro2 MXR   

ピクセル/秒:

256 ビット

 

グラフィックコア:

4

 

メモリ帯域幅:

2.93 GB/

 

トライアングル/秒:

2500

 

 

 

Quadro2 EX      

グラフィックコア:

256 ビット DDR

 

ピクセル/秒: 

3 5000

 

メモリ帯域幅:

2.7 GB/

 

トライアングル/秒:

2100


TwinView
NVIDIA
TwinViewアーキテクチャでは、ついに 1 つの GPU でマルチディスプレイがサポートされるようになりました。金融アナリストが 2 台目のモニタを各データストリームの追跡専用に使ったり、グラフィックデザイナが 1 台目の画面全体をパレット専用に使い、もう 1 台の画面を編集用に使うことも可能です。

Digital Vibrance ControlDVC
Digital Vibrance Control
(特許出願中)はカラー分解と輝度を制御する最新技術です。簡単なコントロールパネルを使って、画面のビジュアル出力全体の色を選択したり制御したりします。

NVIDIA Shading RasterizerNSR
NVIDIA Shading Rasterizer
NSR)と NVIDIA GPU の驚異的なフィル速度を組み合わせれば、最高の解像度と正確さを得ることができ、複雑なシーンを豊かなディテールで表現できます。パーピクセルバンプマッピングなどの機能を使用すると、劇的なビジュアル効果を実現できます。