ドライバダウンロード

GTX 1650
NVIDIA Studio
GeForce RTX
NVIDIA経験者採用情報
Call of Duty

Linux x64 (AMD64/EM64T) Display Driver

 
バージョン: 364.15 BETA
リリース日: 2016.4.6
オペレーティングシステム: Linux 64-bit
言語: Japanese
ファイルサイズ: 83.15 MB
ダウンロード

リリースハイライト
製品サポートリスト
追加情報
  • 以下の GPU のサポートを追加しました。
    • Quadro M6000 24 GB
  • Wayland でウィンドウのサイズを変更したときに発生する、EGL ドライバの相互作用に関するいくつかの問題を修正しました。
  • DRM KMS を有効にしたときに DRM PRIME のいくつかの構成が不適切になる (nvidia-drm.ko の modeset カーネルモードパラメータが "1" に設定されるなど) バグを修正しました。
  • DRM KMS を有効にして VDPAU を使用したときにカーネルクラッシュが発生するバグを修正しました。
  • NVIDIA ドライバパッケージに含まれていた libglvnd スナップショットを libglvnd コミット b7d75429677eecc00c3701aaa4deac1304bc51ff に更新しました。
  • これには、libglvnd ABI の新しいリビジョンが含まれています。このドライバは、コミット c5bcda3b848fe52d6ae6ef25c917431c06d62d27 より前の libglvnd とは互換性がありません。
  • 多数の CPU を搭載したシステムで最大タスク数の制限を回避するために、nvidia-settings のデフォルトの同時実行レベルを 32 に制限しました。