ドライバダウンロード

GTX 1650
NVIDIA Studio
GeForce RTX
NVIDIA経験者採用情報

GeForce 314.07 ドライバ

 
バージョン: 314.07  WHQL
リリース日: 2013.2.18
オペレーティングシステム: Windows XP
言語: Japanese
ファイルサイズ: 142.07 MB
ダウンロード

リリースハイライト
製品サポートリスト
追加情報

クライシス3向け GeForce R313ドライバー

本ドライバーは、クライシス3向けのGeForce Game Readyドライバーです。本ドライバーは、ゲーミング体験の滑らかさをさらにアップし、シングルGPUでのパフォーマンスが最大5%、SLI性能が最大65%向上します。(GeForce 310.90 WHQLドライバーと比較)。

EAが推奨するクライシス3向けGeForce GPUは、GeForce GTX 560またはそれ以上です。高性能PCスペックをお望みの場合には、EAは、GeForce GTX 680を推奨しています。

GeForce R31ドライバー (バージョン313.xxから315.xx) は、アサシンズ・クリードIIIコール・オブ・デューティー:ブラック・オプスIIおよびファー・クライ3などのその他の人気ゲームのパフォーマンスも大幅に向上させます。

GeForce 314.07の新しい点

  • クライシス3のパフォーマンスを最大5%向上させます(1920x1080 high設定のGeForce GTX 680を用いて測定)。

R313 ドライバで新しい点:

  • パフォーマンスの強化 – GeForce 310.90 WHQL-certified 公認ドライバと比べて、幾つかのPCゲームでのGeForce 400/500/600シリーズGPUのパフォーマンスが向上しています。実際の結果は、お持ちのGPUおよびシステム構成に応じて変動します。
    GeForce GTX 670:
    • アサシンズ・クリードIIIで最大28%
    • シビライゼーションVで最大11%
    • ファー・クライ3で最大8%
    • ジャスト・コーズ 2で最大6%
    • デウスエクス: ヒューマン・レボリューションで最大5%
    • Dirt 3で最大5%
    • バットマン:アーカムシティーで最大5%
    • ファー・クライ2で最大5%
    • コール・オブ・デューティー: ブラック・オプス2で最大4%
    • トータル・ウォー: 将軍で最大3%
    • ストーカー:コール・オブ・プリピャチで最大3%
  • NVIDIA SLIテクノロジ – 以下のSLIのプロファイルを追加またはアップデートしました。
    • Crysis 3 – SLIプロファイルをアップデート
    • ウォーフレーム – SLIプロファイルをアップデート
    • ディーエムシー デビル メイ クライ– SLIプロファイルをアップデート
  • NVIDIA CUDA

その他の詳

  • PhysXシステムソフトウェアv9.12.1031をインストール。
  • HD Audio v1.3.18.0をインストール。
  • GeForce 400-シリーズ以降のGPUに対して、OpenGL 4.3をサポート。
  • GeForce GTX 600シリーズ 用ディスプレイポート1.2に対応。
  • GPUコンピューティング向けに多数の言語およびAPIに対応: CUDA C、CUDA C++、CUDA Fortran、OpenCL、DirectCompute、Microsoft C++ AMP。
  • のドライバはDirectX9およびDirectX10上でシングルGPU、 NVIDIA SLI™ モードをサポートいたします*.

*注記: 次のSLI機能は、Windows Vista、Windows 7およびWindows 8にのみ対応しています:GeForce GTX 600シリーズ SLI、Quad SLI テクノロジ、3-way SLIテクノロジ、ハイブリッドSLI、SLIマルチモニターサポート。