NVIDIA、次世代GPUのGeForce Go 6600を
薄型軽量ノートブックPC向けに投入

 
 

Shader Model 3.0の驚異的なグラフィックス性能とPureVideo™技術が

主要PCメーカー製の携帯性に優れたノートブックPCに採用

2005年2月21日, グラフィックスおよびデジタルメディア・プロセッサで世界をリードするNVIDIA(エヌビディア)コーポレーション(本社:米国カリフォルニア州サンタクララ、社長兼CEO:ジェンスン・フアン(Jen-Hsun Huang)、Nasdaq:NVDA)は米国時間2月14日、数々の受賞歴を誇るGeForce™ Go 6シリーズのモバイル・グラフィックス・プロセシング・ユニット(GPU)の導入に続き、携帯性を犠牲にすることなく、最先端のマルチメディア機能を提供することを目指して開発されたモバイルGPU、GeForce Go 6600を発表しました。GeForce Go 6600 GPUは発表直後から、AcerやAsus、Gericom、Medion、東芝ほか世界のノートブックPCメーカー数社を含む業界の有力OEM/ODMメーカーの製品に搭載されます。

NVIDIAのモバイル・ビジネス担当ジェネラル・マネージャのロブ・チョンガー(Rob Csongor)は、次のように述べています。「従来、優れたビデオ性能や3D性能を備えたノートブックPCは、決まって本格的なモバイル・ユーザーが使うには携帯しにくく、それに対して薄型軽量ノートブックはごく基本的なPC機能しか備わっていませんでした。GeForce Go 6600 GPUは数々の受賞歴を誇るGeForce 6シリーズのグラフィックス性能をはじめ、家電品質のビデオを実現するPureVideo技術、性能/消費電力比に優れた先進のアーキテクチャを備えており、ノートブックPC業界に新たなスタンダードを打ち立てます。これこそ、ビデオやグラフィックス機能を犠牲にしなくてすむポータブルなノートブックPCといえます。」

最新世代のマルチメディア・ノートブックPCには、GeForce Go 6600 GPUとインテル®の最新モバイル・テクノロジが搭載されます。GeForce Go 6600は、最新のインテルCentrino™モバイル・プラットフォーム(コードネーム:Sonoma)を活用すべく特別に開発された本格的な次世代GPUであり、さらに充実した新しいPCI Expressアーキテクチャを活用しています。これにより一般消費者向けに、かつてないグラフィックスおよびビデオ性能を備え、携帯性に優れた万能ノートブックが登場します。

インテル・モバイル・プラットフォーム・グループのジェネラル・マネージャ、ムーリー・イーデン(Mooley Eden)氏は、「最新のインテルCentrinoモバイル・テクノロジとともにPCI ExpressはノートブックPCへの採用が進んでおり、これまで以上に大きい帯域幅をディスクリート・グラフィックスに提供しています。インテルCentrinoモバイル・テクノロジと、NVIDIA GeForce Go 6600 GPUなどの製品との組み合わせにより、抜群のマルチメディア性能が実現し、ラップトップPCが究極の一体型ゲーム/エンターテイメント機器に変身します」と述べています。

GeForce Go 6600 GPUを搭載したノートブックPCの販売メーカー一覧は、jp.nvidia.com でご覧になれます。

GeForce Go 6シリーズについて

GeForce Go 6モバイルGPUシリーズは、Microsoft® DirectX® 9.0 Shader Model 3.0の最新バージョンとの互換性を備えた業界唯一のソリューションや、業界唯一の高精細度画像(HD:ハイデフィニション)マルチメディア・コンテンツ向け組み込みビデオ・プロセッサであるNVIDIA PureVideo™技術など、メインストリームのノートブックPC向けの各種マルチメディア機能を搭載しています。NVIDIAのモバイルGPUはすべて、IEEE 802.11a/b/g無線ネットワーク機能を統合したインテルCentrinoモバイル・テクノロジと完全な互換性を備えています。 
 

NVIDIAについて

NVIDIA Corporation (Nasdaq - NVDA)は、一般消費者および専門家の双方のコンピュータ市場に向けた最新のグラフィックスおよびマルチメディア・プロセッサにおける世界的なリーディング企業です。同社のGPU(グラフィックス・プロセッシング・ユニット)とMCP(メディア・アンド・コミュニケーション・プロセッサ)およびWMP(ワイヤレス・メディア・プロセッサ)は、幅広い市場で採用されており、一般消費者向けおよび企業向けPC、ノートPC、ワークステーション、PDA、携帯電話、ビデオゲーム機など様々なコンピューティング・プラットフォームに組み込まれています。本社はカリフォルニア州サンタクララにあり、従業員数は世界で2,000人を超えます。詳細については、www.nvidia.com あるいは日本語サイト //jp.nvidia.com/ をご覧下さい。

 

NVIDIA GeForce Go 6 GPUGeForce Go 6600 GPU搭載ノートブックPCの性能・利点・能力・機能、及びPCI-Expressの重要性を含め、本プレスリリースに記載されている記述の中には将来予測的なものが含まれており、予測とは大幅に異なる結果を生ずる可能性があるリスクと不確実性を伴っています。このようなリスクと不確実性には、新製品の製造の遅延、製造不具合、製造遅延、技術の不適合、ノートブックPC統合のための調整機能、サードパーティーメーカーへの依存、半導体及びノートブックPC業界の周期的なトレンドを含む一般的な市場の流れ、製品統合の遅延、競合製品や代替製品による影響、業界の標準およびインターフェイスの変化、サードパーティーデベロッパーおよびパブリッシャーへの依存性に関わる問題などがありこの限りではありません。これらのリスクや不確実性の詳細に関しては、20041024日を末日とするForm 10-Qの会社四半期レポートなど、米証券取引委員会(SEC)に提出されているNVIDIAの報告書に適宜記載されます。これらの将来予測的な記述は発表日時点での見解に基づくものであり、NVIDIAはこれらの記述を更新する一切の義務を負いません。

 

#  #  #

 

NVIDIA® Corporationは登録商標です(2005年)。その他の会社名、および/または製品名はすべて、それぞれのメーカーの商標および/または登録商標です。機能、価格、可用性、および仕様は予告なしに変更されることがあります。

 

エディターの方へ:更に詳しいNVIDIA情報はNVIDIAプレスルームまでどうぞ。

//jp.nvidia.com/page/press_room.html

 

 本リリースに関するお問い合わせ先:

 

  エヌビディア広報事務局  インターナショナル・マネジメント・コンサルタント

  中崎(snakazaki@webershandwick.com)   

 寺澤(tterasawa@webershandwick.com)

  Tel: 03-5427-7401/03-5427-7367  Fax: 03-5427-7300

エヌビディア株式会社

PCビジネス ディレクター、東 正次

Emailアドレス: mhigashi@nvidia.com

Tel: 045-640-6851 

Fax: 045-640-6860

220-8121 神奈川県横浜市西区みなとみらい

--- 横浜ランドマークタワー21

エヌビディア アジア太平洋地域

マーケティングマネージャ、Hazel Heng

Emailアドレス: hheng@nvidia.com

(英語のみ)