NVIDIA、ノートPCの定義を一新

 
 

新型NVIDIA® GPU、日常のコンピューティングに不可欠な3D機能とビデオ機能によって、究極のVista搭載ノートPCを実現

PureVideo HD搭載の新NVIDIA GeForce 8M シリーズGPUは、Windows Vista、 高画質映画、DirectX 10 ゲーム、およびAdobe Acrobat、Microsoft Live Mapsといった人気のあるアプリケーションに究極のビジュアル体験をもたらすことによってノートPCの定義を一新します。

新世代ノートPCを作動させるNVIDIA GeForce 8M シリーズのグラッフィクス・プロセッサーについて説明を行うNVIDIAプロダクト・マネジャー ラビ・カウシック。
Download Podcast(6.4MB)
NVIDIA GeForce 8M シリーズ ノートPC・グラフィックス・プロセッサーは、比類ないグラフィックス・リアリズムおよびゲームやアプリケーションに映画に匹敵する効果をもたらすDirectX 10 を始めてサポートします。

NVIDIA GPU がどのように Windows Vista 体験を向上させるかをご覧下さい。
Low (WMV 64MB)
High (WMV 190MB)

NVIDIA GeForce 8M シリーズGPUは、HP Pavilion dv9000t やToshiba Qosmio G45のような新世代ノートPCに究極のビジュアル体験をもたらします。

2007年5月9日 - NVIDIA(エヌビディア)コーポレーション(本社:米国カリフォルニア州サンタクララ、社長兼CEO:ジェンスン・フアン(Jen-Hsun Huang)、Nasdaq:NVDA)は米国時間5月9日、新たな発展を遂げたノートPC市場を対象とする、NVIDIA GeForce 8シリーズGPU(グラフィックス・プロセシング・ユニット)の最新ファミリを発表しました。これらの新型GPUは、新世代のノートPCを包括的にサポートすることで、Windows VistaやDirectX 10対応ゲーム、高精細度画像(HD:ハイディフィニション)ムービーのほか、Adobe AcrobatやMicrosoft Live Mapsなどの人気アプリケーションで究極のビジュアル体験を実現します。これによって、ビジュアル品質や応答性、ユーザビリティが高まり、PCに対するユーザの視聴方法やインタラクティブな関与の方法が一変します。

今回の新製品であるGeForce 8Mシリーズは、DirectX 10に対応し、H.264によるフルHDムービーのデコードをフルアクセラレーションで行う世界初のノートブックGPUであり、現在は東芝、HP、Acer、Samsung、ASUSなどの大手PCメーカーより提供されています。

最初に発売されるGeForce 8600MとGeForce 8400Mの2バージョンでは、以下をはじめとする新機能によって、ノートPC上で超リアルなDirectX10 3D対応ゲームと生き生きとしたHDビデオ再生を実現します。

  • 極めて効率的な最新の統合アーキテクチャ:Windows VistaやDirectX 10対応ゲーム、主流アプリケーションで旧世代GPUの最大2倍のパフォーマンスを実現します。
  • 革命的なPureVideo™ HDビデオ処理エンジン:HD DVD、ブルーレイ、ダウンロードしたHDムービーによる究極の再生を実現します。
  • NVIDIA PowerMizer™テクノロジ:バッテリーの長寿命化とパフォーマンスを求めるユーザのニーズの間で、高度にバランスを保ちます。

NVIDIAのノートブックGPUビジネス担当ジェネラル・マネジャー、ルネ・ハースは、次のように述べています。「新製品のGeForce 8MシリーズGPUによって、新世代のVista対応ノートPCが実現します。Windows Vista Premium、DirectX 10、HDビデオ再生に対応する新型ノートPCによって、消費者の皆様は、表現力豊かな新時代の視覚的コンテンツを、作り手の意図した通りにお楽しみいただくことができます。」

株式会社東芝 PC&ネットワーク社 PC商品企画部 部長、 國井晋平氏は次のように述べています。 「東芝のAVノートPC『Qosmio G40』に搭載したNVIDIA® GeForce® 8600M GPU(グラフィックス・プロセッシング・ユニット)は、これまでにないレベルのグラフィック性能を発揮し、HD DVDハイビジョンコンテンツの再生や、3Dゲームなどで高いパフォーマンスをユーザに提供できますこと、大変喜ばしく思います。」

HPのコンシューマー・ノートブックPC担当マーケティング・ディレクター、ジョナサン・ケイ氏は、次のように述べています。「GeForce 8Mシリーズを搭載したHPの新世代ノートPCは、熱狂的マルチメディアユーザの夢見る表現力豊かで楽しい体験を可能にします。NVIDIAの最新技術が搭載されたHPのノートPCによって、お客様は、HDコンテンツやHDゲームを楽しむのに欠かせない強力なビジュアル品質や応答性を手に入れ、お使いのノートPCで視聴やインタラクティブ操作をお楽しみいただくことができます。」

ノートPC上でHDビデオを再生することに伴う技術的な課題は、NVIDIAのPureVideo HDテクノロジによって解決されます。この技術は、GeForce 8600MとGeForce 8400MのGPUに採用されている革命的な最新のビデオ処理エンジンを活用することで、HD DVDやブルーレイ、ダウンロードしたHDビデオなどの各種HDムービー形式をホームシアター品質で再生します。この最新ビデオ処理エンジンは、H.264 HDビデオ・デコーディングを100%処理するため、解放されたCPUは他のタスクを実行できるようになり、これによって消費電力や発熱、騒音を大幅に軽減することができます。

ゲーム開発者は現在、NVIDIA GPUと最新のMicrosoft DirectX 10テクノロジを使用して、「Crysis」(開発:Crytek)をはじめ、2007の期待作を制作しています。これらの新型GPUは、DirectX 10に対応することで、驚異的なリアリズムを約束する初の製品であり、ゲームのディテールを極限の水準にまで高めることで、絶対的に魅力的なビジュアル体験を実現します。

新製品となるNVIDIA 8MシリーズGPUは現在、GeForce 8600MとGeForce 8400Mの各モデルが提供されています。GeForce 8MシリーズGPUの詳細と、これらGPUを採用した新世代ノートPCの一覧については、www.nvidia.comをご覧ください。ポッドキャストをお聞きになりたい方は、//download.nvidia.com/podcasts/pr/050907_geforce_8m.mp3にアクセスしてください。


NVIDIAについて

NVIDIA(エヌビディア)コーポレーション(本社:米国カリフォルニア州サンタクララ、社長兼CEO:ジェンスン・フアン(Jen-Hsun Huang)、Nasdaq:NVDA)は、一般消費者および専門家の双方のコンピュータ市場に向けた最新のグラフィックスおよびマルチメディア・プロセッサにおける世界的リーダーです。同社のGPU(グラフィックス・プロセッシング・ユニット)とMCP(メディア・アンド・コミュニケーション・プロセッサ)およびHandheld GPU(ハンドヘルドGPU)は、幅広い市場で採用されており、一般消費者向けおよび企業向けPC、ノートPC、ワークステーション、PDA、携帯電話、ビデオゲーム機など様々なコンピューティング・プラットフォームに組み込まれています。NVIDIA GeForce, NVIDIA GoForce, NVIDIA Quadro, NVIDIA nForce といった製品群は、ビデオゲーム機、映画製作、放送、インダストリアル・デザイン、宇宙探査、医療画像のアプリケーションを変貌させつつあります。本社はカリフォルニア州サンタクララにあり、従業員数は世界で4,000人を超えます。詳細については//www.nvidia.com あるいは日本語サイト//www.nvidia.co.jpをご覧下さい。

本参考情報に記載されている記述の中には、NVIDIA GeForce 8600 GTS GPU、GeForce 8600 GT GPUおよびGeForce 8500 GTの利点、影響、性能、価格、可用性、特徴; Windows Vista; DirectX 10; PureVideo HD技術; およびGPUユーザーに関するステートメント、など、これらに限らず、将来予測的なものが含まれており、予測とは大幅に異なる結果を生ずる可能性があるリスクと不確実性を伴っています。これらのリスクと不確実性に関してはこれらに限らず、新製品の生産遅延、製造上およびソフトウェアの欠陥、当社のサードパーティー・メーカーへの依存、製品の生産もしくは供給遅延、競合他社による新製品・技術開発、新技術・製品への継続的な支持ならびに使用、競合製品および価格選択肢の影響、業界基準およびインターフェースの変更、などがあり、その他のリスクの詳細に関しては、Form 10-Qの2007年1月29日を末日とする四半期レポートなど、米証券取引委員会(SEC)に提出されているNVIDIAの報告書に適宜記載されます。これらの将来予測的な記述は発表日時点での見解に基づくものであり、NVIDIAはこれらの記述を更新する一切の義務を負いません。

本リリースに関するお問い合わせ先: 

エヌビディア
マーケティング本部 広報/マーケティング・コミュニケーションズ
中村
Emailアドレス: knakamura@nvidia.com
Tel: 03-6743-8712  Fax: 03-6743-8799

エヌビディア広報事務局
株式会社プラップジャパン 渡辺、谷本
Emailアドレス: h-watanabe@prap.co.jp 、a-tanimoto@prap.co.jp
Tel: 03-3486-7532  Fax: 03-3486-7543




###

NVIDIA® Corporationは2016年度の登録商標です。すべての会社名および/または製品名はそれぞれのメーカの商標および/または登録商標です。機能、価格、可用性、および仕様は予告なしに変更されることがあります。

NVIDIAに関する詳細については、NVIDIAプレスルームhttp://www.nvidia.co.jp/page/press_room.html をご覧下さい。