Back
 
 

Chris A.Malachowsky
(クリス A. マラコウスキー)

創業者、NVIDIA フェロー

Chris Malachowsky は 1993 年に NVIDIA を創業しました。業界で 30 年以上の経験があります。役員であり、テクノロジ部門のシニア エグゼクティブです。

NVIDIA がベンチャーから視覚/並列コンピューティングで業界をリードする企業に成長する過程で、会社の中核技術の管理、定義、推進を担ってきました。NVIDIA の役員として、IT 部門やオペレーション部門など、さまざまな部門を率いています。製品エンジニアリングのあらゆる側面も担当しています。最近では、NVIDIA の研究組織を担当しました。会社の将来の成長と成功を推進する戦略的技術を開発するための世界レベルの組織です。

NVIDIA に入社する以前は、HP と Sun Microsystems でエンジニアリングとテクノロジの管理職を務めていました。

集積回路設計と方法論の権威として知られており、40 件近い特許を開発しています。フロリダ大学で電気工学学士号を、サンタクララ大学でコンピューター科学修士号を取得しています。いずれの大学でも Distinguished Alumnus (優れた功績を挙げた卒業生) に選ばれています。

シリコンバレーの Computer History Museum と Hiller Aviation Museum、Los Angeles County Museum of Art’s Art & Technology Lab で役員を務めており、テクノロジー分野以外では、2009 年にドキュメンタリー部門の最優秀作品賞になった映画の製作を手伝い、エミー賞を受け取っています。