Tesla

Mathematica®によるCUDA プログラミング

 
 

Mathematicaは、広範な記号および数字の計算機能を持つ適用範囲が広いプログラミング言語を、クオリティーの高い可視化のプロダクション、ビルトインアプリケーションパッケージおよび即時配置オプションと結合する洗練された開発環境です。何千ものデータ・セットへのアクセス、外付け動的ライブラリーへのローディング、自動的にCコードを生成する機能を持つMathematicaは、市場において最も直観的な配置構造環境と言えます。

Wolfram MathematicaでのGPUコンピューティングに関する詳細 [ここをクリック]。

Wolfram Mathematica

Mathematicaの CUDAリンク: 統合 GPUプログラミング

MathematicaはGPUで加速された線形代数、離散フーリエ変換および画像処理アルゴリズムを算出するCUDAリンクビルトインパッケージを介してGPUプログラミングサポートを提供します。

Mathematicaに含まれているCUDAリンクパッケージは追加料金なしで提供されます。

  • Mathematicaの自動インターフェイスビルダー、インポート・エクスポート機能および可視化機能へのアクセス
  • Mathematicaのキュレーションされたデータセットへのアクセス
  • 単計算精度と倍計算精度のサポート
  • ユーザー定義CUDAプログラムのMathematicaへのロード能力
  • 多種機器への拡張性
  • リモートセッションのような、既存 Mathematica との技術統合

付加資料

例:カニーエッジ検出の実行

CUDA Canny Edge Performing Canny Edge

例: 酔歩シミュレーション

List Line Plot Code

List Line Plot

推奨されるプロフェッショナルな製品

Mathematicaの強力なGPUコンピューティング機能はTeslaおよびQuadro GPUコンピューティング製品で開発され、最近のCUDA対応NVIDIA GPUを使用する必要があります。

TeslaおよびQuadro GPUのコンピューティング製品は、最速な計算の性能と最も信頼できる数値の正確さを提供するように設計され、世界トップクラスの専門システム製造業者によって提供されサポートされています。

MathematicaのCUDAリンクの使用は、下記の記述にしたがって行ってください。

  • オペレーティングシステム: Windows, Linux, Mac OS X, 32 か 64-ビットアーキテクチャ
  • NVIDIA CUDA 対応製品
  • Mathematica 8.0 もしくはそれ以上
Tesla

Quadro

TESLA の利点
最速コンピューティング機能
> 超高速倍精度演算
> 大容量専用メモリ
> 超高速双方向PCI Express コミュニケーション
> InfiniBand によるNVIDIA GPUDirect™ (ダイレクト)
最も信頼されている
> ECC メモリ
> 厳密な耐久度テスト
最善のサポート体制
> プロフェッショナルサポートネットワーク
> OEMシステム・インテグレーション
> 長寿命製品
> 3 年保証
> クラスタとシステム管理ツール
   (サーバー製品)
> Windows リモートデスクトップサポート
 
推奨される TESLA & QUADROの 設定
ハイエンドワークステーション
> Tesla C2050 又は C2070 GPU 2台
> Quadro NVS 295
> クアッドコアCPU 2台
> 12 GB システムメモリ
ミッドレンジワークステーション
> Tesla C2050 又は C2070 GPU
> Quadro NVS 295
> クアッドコアCPU
> 8 GB システムメモリ
エントリーワークステーション
> Quadro 4000 GPU
> シングル クアッドコア CPU
> 4 GBシステムメモリ

NVIDIA TeslaおよびQuadro製品は、全ての主要なプロフェッショナルワークステーションOEMから入手可能。 Tesla GPUのコンピューティング製品のみが、計算クラスタ配置専用に設計されました。

最適化されたTESLA システムを購入しましょう
当社は、より効率の良い作業への最善の解決策を提供するために、システム・ベンダとパートナーシップを結びます。すぐに購入し、MATLABのGPUによる作業加速の全ての利点を体験してください

推奨される ワークステーションプラットホーム
 
HP Z800

 

HP Z800
最大性能とスマートなデザインを追求するMATLABの顧客のために、HP Z800は2台のTesla C2050コンピューティングプロセッサーをサポートし、デスクトップへスーパーコンピューティング性能を持たせます。
 
Dell Precision T7500   Dell Precision T7500
最高のスケーラビリティとパフォーマンスのためにデザインされたDell Precision T7500は、MATLABコンピューティングの必要性を満たすために、Tesla C2050コンピューティングプロセッサー1台を装備することが可能です。
 
推奨される クラスタプラットホーム
 
Dell PowerEdge   Dell PowerEdge C410x PCIe 拡張シャーシ
Tesla M2050コンピューティングプロセッサー16台を装備することで3Uフォームファクターの最高の計算力を持つDell PowerEdge C410xは、MATLABのユーザーのための、既存クラスタを拡張する理想的なプラットホームです。

他の主要なパートナーと再販業者
Tesla 推奨のプロバイダーの全リストは、 ここをクリックしてください