The CUDA開発者SDKは、CUDAを利用してソフトウェアを書き始めるのに役立つソースコード、ユーティリティ、ホワイトペーパーとあわせて実例を提供します。SDKには以下のような幅広いアプリケーションにわたる多くのコードサンプルが含まれています:

  • C++統合コードや効率的なカスタムデータタイプのロードといった簡易なテクニック。
  • CUDA BLASやFFTライブラリ、CUDAにおけるテクスチャ・フェッチ、OpenGLやDirect3DのグラフィックAPIとのCUDAの相互運用といった実用例。
  • 行列転置や行列乗算などの線形代数プリミティブ。
  • 大規模配列の並列プレフィックス合計といったデータ並列アルゴリズム。
  • パフォーマンス:タイマーや帯域幅テストを用いた診断。
  • 画像コンボリューション、ブラック‐ショールズ・オプション価格付け、バイノミナル・オプション価格付けといった上級アプリケーション例。

詳細については以下のREADMEをご覧ください。 ( Linux , Windows )

このコードは無料でリリースされており、学術的・商業的・個人的などのような派生物の制作にも使用できます (フルライセンス)

NVIDIA CUDAツールキットは、コードサンプルを作動・コンパイルする必要があります。CUDAツールキットはこちらから入手してください。

カテゴリー:

 

© 2013 NVIDIA Corporation | Privacy Policy | Legal Info
 
NVIDIA CUDA Zone Home