バーチャル・リアリティのエコシステム、NVIDIA VRWorksを開発者 向けゴールド・スタンダードとして受け入れ

 
 

NVIDIAのVRテクノロジを、ゲーム・エンジン、ヘッドセット、アプリケーションの主要開発企業が採用

米国カリフォルニア州サンフランシスコ ―(Marketwired ― 2016年3月16日)― Game Developers Conference(GDC)― NVIDIA(本社:米国カリフォルニア州サンタクララ、社長兼CEO:ジェンスン・フアン(Jen-Hsun Huang)、Nasdaq:NVDA)のVRWorks™は、優れたVRパフォーマンスを実現するための大きな壁を開発者たちが突破しようとする中、業界全体で採用が拡がりつつあります。NVIDIAのVRWorksは、VRをPC上で動かしたいという大きな要求に特に応えるため開発されました。VRをPCで動かすには、一般的なPCゲーム1の7倍のGPUパフォーマンスが必要で、レイテンシは20ミリ秒未満に抑える必要があります。VRエクスペリエンスで物理的な不快さを感じるのを避けるためには、パフォーマンスとレイテンシの目標が満たされていることが重要です。

Epic Games社の創立者兼CEOであるティム・スウィーニー(Tim Sweeney)氏は、次のように述べています。「バーチャル・リアリティには、フレーム・レートの高い、高品位グラフィックスが必要です。NVIDIAのVRWorksにより最適化されたVRエクスペリエンスは、Unreal Engine 4の高パフォーマンスなC++エンジン・デザインと組み合わせるペアとして最適であり、現時点で最も優れたVRエクスペリエンスのための基盤を提供します」

NVIDIA VRWorksは、API、ライブラリ、機能の包括的なセットを提供するソフトウェア開発キット(SDK)であり、ヘッドセットおよびゲームの開発者は、卓越したVRエクスペリエンスの提供が可能になります。このSDKにより、開発者は、VRアプリやVRデバイスを開発する際、最高のパフォーマンス、最小のレイテンシ、プラグアンドプレイの互換性を容易に実現できます。

NVIDIAは、次の各パートナーがNVIDIA VRWorksの機能を現在統合していると発表しました。

  • ゲーム・エンジンの主要メーカー、Epic、Max Play、Unity
  • VRヘッドセットのトップ・メーカー、HTC、Oculus
  • 最先端のVPアプリケーション開発企業、「Everest VR」のSólfar Studios、「The Lab」のValve Software、「Star Wars Trials on Tatooine」のILMxLAB、「Thunderbird: The Legend Begins」のInnerVision Games

Valve社のシニア・グラフィックス・プログラマであるアレックス・ブラコス(Alex Vlachos)氏は、次のように述べています。「私たちは、NVIDIA VRWorksとVR SLIのテクノロジを使用し、『The Lab』やSteamVR向けに開発中のエクスペリエンスなどで、パフォーマンスの確実な向上を確認しています」

Sólfar Studios社の共同創立者兼CEOであるキャルタン・ピエール・エミルソン(Kjartan Pierre Emilsson)氏は、次のように述べています。「VRは、信じられないような、不可能なことまで体験できる可能性を秘めています。次に公開される『EVEREST VR』の新しい章では、ヒラリー・ステップの荘厳な傾斜を、劇的に強化されたビジュアルとパフォーマンスでお届けします。これは、NVIDIAのGeForce GTX GPUとVRWorksテクノロジだけが成し得る技です」

MaxPlay社のCTOであるマット・ショー(Matt Shaw)氏は、次のように述べています。「NVIDIAは申し分のないVRの開発パートナーです。MaxPlayのMaxCore™によるデータ並列マルチスレッディングを使用すれば、開発者は、業界をリードするNVIDIAのGPUの限界を拡げ、さらに創造的な開発ができるでしょう」

VRWorksの詳細については、//www.geforce.com/vr

開発者Webサイトはhttps://developer.nvidia.com/vrをご覧ください。

NVIDIAについての最新情報:
公式ブログNVIDIA blog, Facebook, Google+, TwitterLinkedInInstagramNVIDIAに関する動画YouTube、 画像Flickr

NVIDIAについて
1993年以来、NVIDIA(NASDAQ: NVDA)は、ビジュアル・コンピューティングという芸術的な科学の世界をリードしてきました。ゲーミング、自動車、データセンターおよびプロフェショナル・ビジュアリゼーションの分野で特化したプラットフォームを提供し続けています。NVIDIAの製品は仮想現実、人工知能、自律走行車の開発においても最新の技術を提供しています。詳しい情報は、//nvidianews.nvidia.com/をご覧ください。

____________________________________

本プレスリリースに記載されている、NVIDIA VRWorksの利益・影響、は将来予測的なものが含まれており、予測とは大幅に異なる結果が生じるリスクと不確実性を伴っています。かかるリスクと不確実性は、世界的な経済環境、サードパーティーに依存する製品の製造・組立・梱包・試験、技術開発および競合による影響、新しい製品やテクノロジの開発あるいは既存の製品やテクノロジの改良、当社製品やパートナー企業の製品の市場への浸透、デザイン・製造あるいはソフトウェアの欠陥、ユーザの嗜好および需要の変化、業界標準やインターフェースの変更、システム統合時に当社製品および技術の予期せぬパフォーマンスにより生じる損失などを含み、その他のリスクの詳細に関しては、Form10-Qの2015年10月25日を末日とする四半期レポートなど、米証券取引委員会(SEC)に提出されているNVIDIAの報告書に適宜記載されます。SECへの提出書類は写しがNVIDIAのウェブサイトに掲載されており、NVIDIAから無償で入手することができます。これらの将来予測的な記述は発表日時点の見解に基づくものであって将来的な業績を保証するものではなく、法律による定めがある場合を除き、今後発生する事態や環境の変化に応じてこれらの記述を更新する義務をNVIDIAは一切負いません。

© 2016 NVIDIA Corporation. All rights reserved. NVIDIA、NVIDIAロゴおよび、NVIDIA VRWorksは、米国および/またはその他の国におけるNVIDIA Corporationの商標あるいは登録商標です。その他の企業名および製品名は、それぞれ各社の商標である可能性があります。機能や価格、供給状況、仕様は、予告なく変更される場合があります。




###

NVIDIA® Corporationは2016年度の登録商標です。すべての会社名および/または製品名はそれぞれのメーカの商標および/または登録商標です。機能、価格、可用性、および仕様は予告なしに変更されることがあります。

NVIDIAに関する詳細については、NVIDIAプレスルームhttp://www.nvidia.co.jp/page/press_room.html をご覧下さい。