NVIDIA、デザインやエンジニアリングを加速させる、Pascal ベースの Quadro 最新ラインナップを発表

 
 

米国カリフォルニア州ロサンゼルス - SOLIDWORKS World - 2017 年 2 月 5 日- NVIDIA (NASDAQ: NVDA) は本日、いずれも NVIDIA の Pascal™ アーキテクチャに基づく、一連の Quadro® 製品を発表しました。デスクトップ ワークステーションを、さまざまな業界におけるプロフェッショナル ワークフロー向けの画期的な機能を備えたスーパーコンピューターに一変させます。

デザインやエンジニアリングをはじめとするさまざまな分野におけるワークフローは、フォトリアリズム、バーチャル リアリティ、ディープラーニングのテクノロジにつきものの、飛躍的に増大するデータ サイズや複雑さに対処するため、急速に進化しています。このような好機を活かすため、NVIDIA® Quadro のPascal ベースの新しいラインナップは、デザイン ワークフローとシミュレーション ワークフローを合理化するエンタープライズ グレードのビジュアル コンピューティング プラットフォームに対し、1 つ前の世代と比較して最大 2 倍のパフォーマンス(1) と超高速メモリーを提供します。

NVIDIA のプロフェッショナル ビジュアライゼーション事業のヴァイス・プレジデントであるボブ・ペティ (Bob Pette) は、次のように述べています。「プロフェッショナル ワークフローには現在、人工知能、バーチャル リアリティ、フォトリアリズムが導入され、その結果、最も要求の厳しいユーザーにとって新たな課題が生じています。当社の Quadro の新しいラインナップは、このような課題に対処するのに必要なグラフィックスとコンピューティング パフォーマンスを提供します。そして、コンピューティングとデザインを統合することにより、Quadro GP100 は、平均的なデスクトップ ワークステーションを、スーパーコンピューター並みの能力を備えたマシンに一変させます。」

Quadro Pascal ビジュアル コンピューティング プラットフォームのメリット
Quadro の Pascal ベースの新世代 GPU である GP100、P4000、P2000、P1000、P600 および P400 により、数多くのエンジニア、デザイナー、研究者、アーティストが以下の作業が行えるようになります。

  • シミュレーション、HPC、レンダリング、デザインを統合 - GP100 は、これまでにない倍精度のパフォーマンス(2) と 16GB の高帯域幅メモリー (HBM2) を融合しているため、ユーザーは、デザイン プロセス中にシミュレーションを実施し、これまでよりも迅速に、リアルなマルチフィジックス シミュレーションを得ることができます。お客様は、GP100 GPU 2 基と NVLink™ テクノロジを組み合わせたり、32GB の HBM2 に拡張して、1 台のワークステーション上で充実したビジュアル コンピューティング ソリューションを実現できます。
  • ディープラーニングを探求 - GP100 により、20 TFLOPS を超える 16 ビット浮動小数点精度の演算(3) が提供され、Windows 環境および Linux 環境においてディープラーニングを可能にする、理想的な開発プラットフォームが実現します。
  • デザインおよびシミュレーションのワークフローへ VR を組み込み – 「VR Ready」の Quadro GP100 と P4000 は、詳細かつ実世界のような没入感あふれる環境を創造するパワーを備えています。そして、より大きく、より複雑なデザインを、大規模に体験できます。
  • フォトリアリスティックなデザインのメリットを享受 – Pascal ベースの Quadro GPU により、フォトリアリスティックなイメージを CPU の 18 倍以上の速度で迅速にレンダリングできます。(4)
  • 広範なビジュアルワークスペースを実現 – 最大 4 台の 5K ディスプレイに、高解像度と HDR カラーでデータをビジュアル化します。
  • 大規模なデジタル サイネージ構成をコスト効率よく構築 – 最大 8 基の P4000 GPU と 2 枚の Quadro Sync II カードを組み合わせることにより、最大 32 台の 4K ディスプレイを 1 台のシャーシで構成できます。(5)

これらの新しいカードにより、すでに発表されている P6000、P5000、モバイル GPU を含め、NVIDIA Quadro Pascal の全ラインナップが揃います。NVIDIA Quadro Pascal の全ラインナップは、最新の NVIDIA CUDA 8 コンピューティング プラットフォームをサポートしており、開発者が、Pascal のパワフルな新機能を、開発用ツール、パフォーマンス拡張機能、nvGraph など新しいライブラリで利用できるようにします。

幅広い業界サポート
主要な OEM、お客様、パートナーは、最新の Quadro Pascal ベース GPU を、以下のように強く支持しています。

「お客様は、Dassault Systèmes のシミュレーション ツールによって、往々にして非常に詳細なモデルを簡単に作成し、なおかつコストと非効率性を最小限に抑えています。私たちは、当社の Abaqus FEA ソフトウェアによるシミュレーションが、新しい Quadro GP100 では大幅に速度が向上していることを確認しました。Quadro GP100 は、従来のデザイン ワークフローおよびシミュレーション ワークフローの統合に役立っており、私たちは、当社のお客様にぜひ、そのパワーを活用し、競争の優位性を獲得していただきたいと考えています。」
-- Dassault Systèmes、SIMULIA、 Growth、ヴァイス・プレジデント、サマンス・クマール (Sumanth Kumar) 氏

「私たちは、ワークステーション テクノロジのリーダーとして、当社の Dell Precision ユーザー全員が、創造力の限界を押し上げる最高のパフォーマンスを頼りにしていることを理解しています。新しい Pascal ベースの Quadro グラフィックスは、最もパワフルなモバイル ワークステーションである Precision 7720 が、このクラスで初の VR Ready なノートブックになるのに役立っているだけでなく、当社のタワー ワークステーションが、これまでよりも迅速にフォトリアリスティックなレンダリングを作成するのを可能にしています。」
-- Dell、Precision ワークステーション担当 ヴァイス・プレジデント兼ゼネラル マネージャー、ラフール・ティクー (Rahul Tikoo) 氏

「VR は、AEC (建築、エンジニアリング、建設) 業界に大きな影響を与えており、デザイン、計画、構築における重要な要素となってきました。VR により、Hensel Phelps のワークフローや、デザインおよび変更をお客様に伝える方法は大きく変わりつつあります。NVIDIA の新しい VR Ready な P4000 は、驚くべき VR 体験をもたらし、コスト効果も優れているため、とても素晴らしいと思います。アーキテクトや、デザイナー、建設業者は、デスクトップで VR のパワーを活用することで、最高の体験を提供でき、完成品のイメージをできるだけ良い形で伝えることができるようになるでしょう。」
-- Hensel Phelps Construction Company、リード VDC エンジニア、ドリュー・レブマン (Drew Rebman) 氏

「HP Z ワークステーションのお客様は、GPU と CPU について世界で最も要求の厳しいお客様だと言えます。Quadro Pascal は、HP Z デスクトップ ワークステーションのポートフォリオ全体でサポートされており、当社のプロフェッショナル ユーザーが、製品開発、メディア & エンターテイメント、AEC の他、プロフェッショナルなグラフィックスが求められる分野において想像力の限界を押し上げられるようにします。」
-- HP Inc.、ワールドワイド HP ワークステーション製品担当 ヴァイス・プレジデント、ジョシュ・ピーターソン (Josh Peterson) 氏

「新しい NVIDIA GP100 により、デザインや製造業など、比較的大規模なデータセットに対してきわめて優れた演算能力を必要とする業界のお客様は恩恵を受けるでしょう。Lenovo ThinkStation P910 の比類のないパワーは、ワークステーションのユーザーに、最高 3 基の NVIDIA GP100 GPU によるクラス最高のパフォーマンスを提供し、ディープラーニング、AI、シミュレーションにおいて、より多くのデータをリアルタイムで処理できるようにします。」
-- Lenovo、ワークステーション事業部ゼネラル マネージャー兼エグゼクティブ ディレクター、ロブ・ハーマン (Rob Herman) 氏

「NVIDIA Quadro P1000 により、思考するのと同じスピードで作業ができます。Orange County Choppers は、複数の 3D CAD デザイン ツールおよびビジュアル化ツールによって、世界で最も革新的なカスタム バイクを製作しており、P1000 は、私たちが投げかける課題すべてに簡単に対処します。P1000 は、BOXX APEXX 1 のようにきわめてコンパクトなワークステーションにとって完璧な GPU です。」
-- Orange County Choppers、シニア デザイナー、ジェイソン・ポール (Jason Pohl) 氏

提供開始
新しい NVIDIA Quadro 製品は、3 月より、Dell、HP、Lenovo、富士通などの主要ワークステーション OEM、および、PNY Technologies (北米およびヨーロッパ)、ELSA/菱洋エレクトロ (日本)、Leadtek (アジア太平洋) などの正規販売パートナーから提供されます。

(1) SPECviewperf 12 ベンチマークの測定結果に基づき、2 倍のパフォーマンスを実証。
(2) 5 TFLOPS 以上、Quadro K6000 よりも約 3 倍高速。
(3) 単精度 (FP32) のパフォーマンスは 10 TFLOPS、半精度 (FP16) モードにおける実行はスループットが 20 TFLOPS に倍増。
(4) Intel Xeon E5 2697 V3 2.6 GHz 14 コア CPU と比較して、18 倍以上高速。720p のシーンを使用した Iray による内部テストに基づく。
(5) 現在、Quadro ドライバーは、単一の Sync II カードを使用した最大 16 台の 4K ディスプレイの構成をサポート。最大 32 台の 4K ディスプレイ用の機能が、将来のドライバー更新で追加される予定。

NVIDIA の最新情報は、以下の方法で入手できます。
公式ブログNVIDIA blogFacebookGoogle+TwitterLinkedInInstagram、NVIDIA に関する動画 YouTube、 画像Flickr

NVIDIA について
NVIDIA が 1999 年に開発した GPU は、PC ゲーム市場の成長に拍車をかけ、現代のコンピューター グラフィックスを再定義し、並列コンピューティングを一変させました。最近では、GPU ディープラーニングが最新の AI、つまりコンピューティングの新時代の火付け役となり、世界を認知して理解できるコンピューター、ロボット、自動運転車の脳の役割を GPU が果たすまでになりました。今日、NVIDIA は「AI コンピューティング カンパニー」として知名度を上げています。詳しい情報は、//www.nvidia.co.jp/をご覧ください。

____________________________________

本プレスリリースに記載されている、パフォーマンス、利点、インパクト、NVIDIA Quadro Pascal GPU の可用性、急速に進化しているデザインおよび、エンジニアリング・ワークフロー、VR におけるインパクトは大幅に異なる結果が生じるリスクと不確実性を伴っています。かかるリスクと不確実性は、世界的な経済環境、サードパーティーに依存する製品の製造・組立・梱包・試験、技術開発および競合による影響、新しい製品やテクノロジの開発あるいは既存の製品やテクノロジの改良、当社製品やパートナー企業の製品の市場への浸透、デザイン・製造あるいはソフトウェアの欠陥、ユーザーの嗜好および需要の変化、業界標準やインターフェイスの変更、システム統合時に当社製品および技術の予期せぬパフォーマンスにより生じる損失などを含み、その他のリスクの詳細に関しては、Form10-Q の 2016 年 10 月 30 日を末日とする四半期レポートなど、米証券取引委員会 (SEC) に提出されている NVIDIA の報告書に適宜記載されます。SEC への提出書類は写しが NVIDIA のウェブサイトに掲載されており、NVIDIA から無償で入手することができます。これらの将来予測的な記述は発表日時点の見解に基づくものであって将来的な業績を保証するものではなく、法律による定めがある場合を除き、今後発生する事態や環境の変化に応じてこれらの記述を更新する義務を NVIDIA は一切負いません。

© 2017 NVIDIA Corporation. All rights reserved. NVIDIA、NVIDIA ロゴおよび、Quadro、 Pascal、 CUDA および NVLink はその他の国における NVIDIA Corporation の商標あるいは登録商標です。その他の企業名および製品名は、それぞれ各社の商標である可能性があります。機能や価格、供給状況、仕様は、予告なく変更される場合があります。




###

NVIDIA® Corporationは2016年度の登録商標です。すべての会社名および/または製品名はそれぞれのメーカの商標および/または登録商標です。機能、価格、可用性、および仕様は予告なしに変更されることがあります。

NVIDIAに関する詳細については、NVIDIAプレスルームhttp://www.nvidia.co.jp/page/press_room.html をご覧下さい。