「Quake II RTX」、NVIDIA がレイトレーシングによるグラフィックスで PC ゲーミングのクラシックを再び創造 – 提供開始

 
 

パストレースが全面採用された世界初のゲームを、Steam および NVIDIA.com より無料でダウンロード可能

カリフォルニア州サンタクララ (2019 年 6 月 6 日) — NVIDIA (NASDAQ: NVDA) は、NVIDIA の LightSpeed Studios から公開された「Quake II RTX」が、現在 Steam および nvidia.com より無料でダウンロードできると発表しました。

「Quake II RTX」は、パストレーシングの手法を全面的に採用した、世界初のゲームです。パストレーシングは、シャドウやリフレクション、リフラクションなどの照明効果を単一のレイトレーシング アルゴリズムに集約させる、レイトレーシングの手法の 1 つです。この手法によって、1997 年に初登場した、世界でもっとも人気のあるゲームの 1 つである、id Software の「Quake II」が、迫真のビジュアルで華麗な復活を果たしました。

「Quake II RTX」には、PC ゲーム ファンには懐かしい、シングルプレイヤーの初めの 3 つのレベルが実装されています。「Quake II」を所有しているゲーマーは、マルチプレイヤー デスマッチ モードと、マルチプレイヤー 協力モードを含めた、すべてのモードを、すべてがパストレースされた状態で楽しめます。

NVIDIA の GeForce マーケティング責任者であるマット ウェブリング (Matt Wuebbling) は、次のように述べています。「『Quake II』が大胆な新しいビジュアルの『Quake II RTX』としてゲーマーと再会を果たします。レイトレーシングは、次世代の PC ゲームを定義づけるテクノロジで、『Quake II』がそのような流れを引き継ぐのも当然のことだと言えます」

Quake II RTX のテクノロジ概要ビデオ ならびに Quake II RTX トレーラー といった詳しい情報は、www.nvidia.com でご覧いただけます。

NVIDIA について
1999 年における NVIDIA (NASDAQ 表示: NVDA) による GPU の発明は、PC ゲーミング市場の成長に爆発的な拍車をかけ、現代のコンピューター グラフィックスを再定義し、並列コンピューティングに革命的変化を起こしました。最近では、GPU ディープラーニングが最新の AI (次世代コンピューティング) に火をつけ、世界を知覚し理解することができるコンピューター、ロボット、自律走行車の脳として GPU は機能しています。詳細は、こちらのリンクから: www.nvidia.com/ja-jp/

NVIDIA についての最新情報:
公式ブログ NVIDIA blogFacebookGoogle+TwitterLinkedInInstagram、NVIDIA に関する動画 YouTube、 画像 Flickr

____________________________________

NVIDIA が「Quake II RTX」をレイトレーシング グラフィックスで再び創造したこと、「Quake II RTX」が利用可能になり無料ダウンロードができること、「Quake II RTX」が全面的にパストレーシングとその効果を採用した初めてのゲームとなること、パストレーシングおよびレイトレーシングを含む NVIDIA のテクノロジの利益、影響および性能、「Quake II RTX」で利用可能になるレベルおよび特性、NVIDIA が「Quake II」を大胆な新しいビジュアルでゲーマーに再会させること、およびレイトレーシングが PC ゲームの次世代を定義するテクノロジであり、「Quake II」がそれに適合していることなど、本プレスリリースにおける一定の記載は将来の見通しに関する記述であり、予測とは著しく異なる結果を生ずる可能性があるリスクと不確実性を伴っています。かかるリスクと不確実性は、世界的な経済環境、サードパーティに依存する製品の製造・組立・梱包・試験、技術開発および競合による影響、新しい製品やテクノロジの開発あるいは既存の製品やテクノロジの改良、当社製品やパートナー企業の製品の市場への浸透、デザイン・製造あるいはソフトウェアの欠陥、ユーザーの嗜好および需要の変化、業界標準やインターフェイスの変更、システム統合時に当社製品および技術の予期せぬパフォーマンスにより生じる損失などを含み、その他のリスクの詳細に関しては、Form 10-K での当社のアニュアル レポートならびに Form 10-Q での四半期レポートなど、米証券取引委員会 (SEC) に提出されている NVIDIA の報告書に適宜記載されます。SEC への提出書類は写しが NVIDIA の Web サイトに掲載されており、NVIDIA から無償で入手することができます。これらの将来予測的な記述は発表日時点の見解に基づくものであって将来的な業績を保証するものではなく、法律による定めがある 場合を除き、今後発生する事態や環境の変化に応じてこれらの記述を更新する義務を NVIDIA は一切負いません。

© 2019 NVIDIA Corporation. NVIDIA、NVIDIA ロゴ、GeForce および GeForce RTX は米国およびその他の国々の NVIDIA Corporation (エヌビディア コーポレーション) の商標かつ/あるいは登録商標です。その他の会社名や製品名についても、それらに関連付けられる各会社の商標である可能性があります。製品の特徴、価格、発売・販売および仕様は、予告なしに変更されることがあります。

© 2019 D Scott Boyce. All rights reserved.Quake2maX、Creative Commons ライセンスversion 1.0「A Modscape Production」にもとづいています。Quake2XP で使用されている Quake2maX のテクスチャー。ラフネスおよびスペキュラー マップは、「Quake II RTX」 エンジンでの作業を通じて修正されています。@scobotech