ドライバーダウンロード
 

Solaris Display Driver – x64/x86

 
 

バージョン:

310.40 Certified

リリース日:

2013.03.08

オペレーティングシステム:

Solaris x86/x64

言語:

Japanese

ファイルサイズ:

43.8 MB

ダウンロード

リリースハイライト
製品サポートリスト
追加情報
  • 以下のGPUのサポートを追加:
    • Quadro K4000
      Quadro K2000
      Quadro K2000D
      Quadro K600

  • 多くのモニターを用いる幾つかのステレオ設定でフレームロックを確立するために必要とされる時間を短縮。
  • ある状況において、glXSwapIntervalEXTスワップ間隔値をゼロに設定することができなかったバグを修正。

インストールガイド:ドライバをダウンロードしたら、ドライバパッケージを含むディレクトリに変更し、sh ./NVIDIA-Solaris-x86-310.40.runをルートとして起動し、ドライバをインストールします。

その後、お使いのXコンフィギュレーションファイルを編集すると、NVIDIA Xドライバが使われます。これは通常、nvidia-xconfigを起動することで完了します。

より詳細なガイドについては、READMEをご覧ください。