Quadro

SOLIDWORKS を無制限に体験する

ワークステーションのパフォーマンスを備えた、リモートで提供されるSOLIDWORKS

NVIDIA GRID™ ビジュアル コンピューティング アプライアンス(VCA)は、仮想化してリモートでネットワーク上にSOLIDWORKS を提供する、 Dassault Systèmesによる試験、認証、サポート済みの唯一のプラットフォームです。 VCA は、パワフルな GPUをベースとした機器であり、中央に配置され企業ネットワークを介してアクセスすることができます。GPU による加速化は、ユーザに専用の高パフォーマンスのデスクサイドのワークステーションから得られるようなSOLIDWORKS 体験を、ローカルでの作業やリモートでの作業にもたらします。IT特有の複雑な商業用仮想化ソリューションを使用せずに、ワークステーションのパフォーマンスをどこでもいつでも提供することを目指す中小企業にとってパワフルな製品となります。


 

「NVIDIA GRID VCA は、どのPC や Macにも、SOLIDWORKSで驚くようなデザイン体験をもたらします。デザイナーは、速度の速いGPUに集中型のアクセスを行うことで、最高のクオリティの作品を制作することができます。」
— Bertrand Sicot, SOLIDWORKSのCEO


SOLIDWORKSでのGRID VCAのメリット
特長 メリット
ターンキー SOLIDWORKSリモートグラフィックス プラットフォーム 各設定で、SOLIDWORKSを使用する最大8名までのデザイナーを同時にサポート。各デザイナーは、Quadro K5000クラスの GPUでパワフルなグラフィックスワークスペースを持つことができる。
高いパフォーマンスの Quadro プロ向けグラフィックス 各デザイナーには、高いパフォーマンスの個人用ワークスペースが提供され、大型アセンブリーやRealViewなどを含めた全ての SOLIDWORKS デザインモードを管理することができる。
SOLIDWORKS 2014 認定済み GRID VCA は、SOLIDWORKSで試験、認定、フルサポートができる、唯一のリモートコンピューティング・プラットフォームである。
セキュリティの向上 貴重な SOLIDWORKS データファイルと GRID VCA は、両方ともセキュアな中央の同一位置に配置される。 SOLIDWORKS のユーザインターフェースだけが、ユーザにストリームされる。知的財産や重要なデータが企業から漏れることは決してない。
Mac、 Windows 、 Linuxの中からお好みのシステムでSOLIDWORKS を使用する デザイナーは、選択したシステムで、ハイエンドのワークステーションクラスのパフォーマンスが得られる。MacやLinuxさらにエントリーレベルのWindows PCでもSOLIDWORKS を使って作業が可能。
維持と管理が簡単 GRID VCA は、SOLIDWORKS ワークステーションの管理を簡潔化する。8 台の個々のワークステーションを管理する代わりに、ITマネージャーがSOLIDWORKS で同時に8件までのセッションが行える1台の機器を維持する。


GRID VCA の機器構成

  • 8 つのGRID のワークスペース。これらはワークステーションのパフォーマンスを備えたバーチャルマシーンです。
  • 各々の GRID ワークスペースにQuadro K5000クラスの GPU
  • 各々の GRID ワークスペースに30 GBのシステムメモリ
  • 各々のGRID ワークスペースに8 つのバーチャル Xeon プロセッサコア

SOLIDWORKS のNVIDIA GRID VCA データシートをここからダウンロードしよう。
GRID VCA の動作に関する詳しい情報は、動作方法 のページをご覧ください。