Tesla

  • GPUコンピューティングとは何か?
  • GPUアプリケーション
  • サーバやワークステーション

OPENACC のGPU スターター DEVKIT

OpenACC – シンプルでパワフル、ディレクティブベースのアクセラレータ・プログラミング用のオープンスタンダード

OpenACC は、アクセラレータ・プログラミングの基準であり、開発者はこれにより簡単にGPUの膨大な演算能力を利用することができます。OpenACC はポータブルで速くパワフルな方法で、現在使用中のC/C++/Fortran コードを加速化することができます。

コードの計算集約型の部分にコンプライヤーのヒント(OpenMPなどのディレクティブ)を挿入するだけで、コンパイラが自動的にそのコードをGPUにマッピングします。

OpenACCを使用してGPUで加速化されたコードは、各種のGPUプラットフォームで作動し、OpenACC 基準をまさに移植可能にします。

分子力学、化学、気候及び画像検出などの多岐にわたる領域の科学者と開発者は、 OpenACCを活用して最小限の努力により GPUでアプリケーションを加速させています。

OpenACC Code
 
OpenACC Success Story

欧州の有名な天気予報アプリケーションであるCOSMOは、コードラインの修正はわずか5%であるのに、キーカーネルでは7倍速いパフォーマンスを上げています。

開発者による OpenACC の成功事例を読む

リソース